October 23, 2009

1号 久しぶりの本格取材? すごいプライベータールネッサさん【09ルネイロイロ】


いいかげん煮詰まって仕事が捗らなくなってきたので気分転換...周遊往復は無理...だけど甲武トンネル前往復なら...と1号で走り出しました。ご近所テストコースと迷ったものの、もう少し距離を走りたいと思ってこのルート。そこにこんな出会いが待っていたとは...



甲武トンネル前の山道に入る直前...オレンジタンクのバイクとすれ違いました。なんだか弄ったルネッサっぽいんじゃない!?

即Uターンして追いついてみるとやっぱりルネッサ!それもずいぶん手が入っています。走りながら横に並び会釈すると「あーあー同じバイクですね」ってな穏和な目をしてくださったので、そのまま路肩に停まってお話しを伺うことができました。

オーナーさん(以下「おおたさん」)はワタクシと同い年。いやぁ〜奇遇ですね、なんて取材開始。で、このルネッサがすごい!話を聞けば聞くほどすごい!以下箇条書き...

エンジン
・ボアアップで270cc化
・ピストンはホンダの100ccスクーターのオーバーサイズを流用
・これのピストン径は約51mm=4DNの2mmオーバーサイズになる
 4DNノーマルピストン径は49mm
・ピストンピン径は同じ13mm
・ボアが増えた分ピストンヘッドの周囲がヘッドに当たるので
 ピストンヘッド側を若干加工した
・圧縮はほぼノーマルと同じ数値
・他加工は若干シリンダー下側を削ってシリンダーの背を低くした(数ミリ)
・このピストンを見つけるまでいくつかピストンを買って無駄にした
・このピストンは廃番になっているため現在は入手不可
・しかし現在も入手できるノーマルサイズは50mmだから
 4DN用の1mmオーバーサイズピストンとして使える
・始めに1mmオーバーサイズを入れたがトルク感等あまり変化を感じなかった
・この2mmオーバーサイズにして下のトルクがはっきりとアップした
・耐久性を考えるとボアで2mmぶんスリーブを広げるのが限界では?
・280ccには3mm広げる必要があってボーリングしたスリーブは
 ペラペラになってしまう
・なのでかなり耐久性が落ちるはずだから270ccあたりが現実的と思う
・スリーブを入れ替えるにしてもシリンダーボルトの1本が
 シリンダーに近すぎてこれも個人的には難しい気がする
・昔出ていたSRV用の280ccボアアップキットの流用ピストンは
 ヨンフォア用と思われる
・ヨンフォアのピストンはピストンの高さがかなり高いため
 そのまま使うと干渉するはずだからそれでキットにはその対策に
 シリンダーをカサ上げするスペーサーが入っていたのではないか?
・上記スリーブの関係からあのキットの耐久性には疑問を感じる
・今ならキタコ等カブ用のチューニングピストンの中に使えるのが
 あるのではないかと考えている
・ピストン探しは実際にピストンを購入して現物合わせで
 確認しなければならないからお金がかかる
・エンジンは3機目

給排気系
・キャブはジェットを1サイズアップしただけ
 これも自分で穴を広げたから正確な数値は不明(100番相当か?)
・他は全く弄っておらずエアクリーナーも純正そのまま
・マフラーはスパトラ2in1の4インチショートにワンオフサイレンサーエンドを
 作ってオーブンエンド化(爆音ではなかったです)

タイヤ/ホイール
・FリムはD.I.D製アルミリム2.50-18でタイヤは110/80-18のBT45
・RリムはD.I.D製アルミリム3.00-18でタイヤは130/80-18のBT45
・Fの110サイズはタイヤ左右がFフェンダーに干渉するので
 フェンダー内側の補強を撤去し立っているエッジ部分は潰して対応
・フェンダーとタイヤの隙間が大きいのが気になって
 フェンダー取り付け位置をタイヤ外径ギリギリに落とした
・タイヤ交換がすんごい大変だそう(笑)
・Fフェンダーの剛性が落ちたので仕方なくスタビライザー導入
・FハブはSR用
・Rハブ(ドラムブレーキ)もSR用
・アクスルシャフトはFがXJR400用でRがSRX用
・前後シャフト径が4DNは15mmに対しSRは17mmなので
 ルネッサ側のパーツを17mmに拡大して対応
・アクスルシャフトは中空でかっこいい
・スポークはクロームメッキ!(初めて見た)素晴らしい輝き
・2年2万キロメッキが割れる等トラブルはない
・ただしブレーキパッドのダストを付いたままにしておくと
 錆が発生する可能性が高いのでそれなりにメンテしたい
・しかしノーマルのスポークの錆やすさよりは全然マシ!
・メッキは前後で2万ぐらいかかったかも

サスペンション
・FはSRVフォークにR1-Zスプリング
・イニシャルアジャスターはR1-Z用のネジピッチを切り直して流用
・RサスはデイトナショーワのSR用

ブレーキ
・ブレーキローターはサンスター(?)の320mm
・キャリパーはブレンボ4pot
・キャリパーサポートは自分で図面を引き業者に制作依頼
・マスターはカワサキ用5/8(車種不明)だがタッチが硬すぎたので
 マスター径を自分で変更!(スリーブ入れたそう...驚愕)現在13φ
 14φも使ったがこれも硬かった

電装
・メーターはスピード/タコ共にデイトナの電気式アナログメーター
・速度/距離は電気式でピックアップ
・ピックアップはXJRタイプR(デジタルメーター)のものをボルトオン流用
・ヘッドライトをHID化
・汎用のハンドルスイッチでヘッドライト点灯のオンオフ化

外装
・Fフェンダー黒塗装
・タンクノーマルオレンジ
・シートはSR用の薄いタイプを流用(汎用ステーで固定)
・クランクケース左右バフ掛け
・ヘッドライトは汎用180mm(?)フルメッキタイプ
・シフトペダルはXJR用
・全体のシルエットは初期のしげる猫によく似ている(しげる猫は知らないそう)
・テールやウインカーも小振りの社外品
・テールのループしているフレーム?はカット
・SRVのRフェンダーをカットして流用
・アップハンドル
・アップハンドル用にクラッチケーブルはビラーゴ用流用
・アクセルケーブルの引き側はXJR1300(用だったかな?)
 戻し側は忘れた
・クラッチホルダー&レバーはカワサキのアジャスタブルタイプ

etc...

上記ほとんどの作業...例えばボアアップやホイールのスポーク組みなど...は、おおたさんご自身でされているそうで、パーツ調達もヤフーオークション頼みで、できるだけ低コストをもっとうにしているそうです。いやはや。

お話しが進むうちに有り難いことに試乗を勧められたのでお言葉に甘えました。...誓ってワタクシから申し出たのではありませんよ!でも物欲しそうな?目をキラキラさせていたのかも?(笑)

試乗
やや大きめの排気音をうしろに残し走り出すと...前後タイヤが太いにも関わらず、低中速でのトルクアップは確実に感じられました。270ccいいかも〜♪(高回転は遠慮して使いませんでした)。トルク感も唐突な感じは一切無く、スムーズにモリモリっと湧いてきます。ただしノーマルから劇的アップという訳ではないので、おおたさんも言っていましたが、時間が経つと慣れちゃって「こんなものかな?」な印象に変化するかも。でもでもハッキリとトルクアップは感じましたよ!

1号のフルタイムVブーストのトルク感とは底力が違う感じ?本当にノーマルをそのまま少し太らせた自然なフィールを感じました。ちなみに燃費は街乗り32〜34でツーリングでは38程出るそうです!あー驚いた。...タイヤ外径アップは関係してる?いやトルキーだから常用回転数が低くなってそれで燃費がいいのかもしれません。だとしたら燃費の落ちるフルタイムVブーストに比べ、トルクアップ+好燃費で一石二鳥なチューニングですね!

ハンドリングは立ちが強いというかけっこうステアが粘る感じがしました。バイク全体で若干「ゴロン」とした印象。これは以前Rに130サイズを履いたルネッサに乗ったときと同じ印象でした。サスは前後とも硬めです。warabistさんも同じデイトナのSR用Rサスのはずですが、それに比べて別のサスのように硬めでした。撮影した画像を見るとイニシャルが硬めの設定になっているように見えますから、これのせいかもしれませんし、ピカピカだったから初期の硬さが残っているのかもしれません。

ブレーキはおおたさんの好みでかなりストロークを大きくし、そして柔らかいタッチにセッティングされていました。なので、通常ブレンボ4pot+320mmローターの強烈にガツンと効く印象とはずいぶん違っています。しかしストローク奥まで使うとやはり強烈でしたね。あらためてびっくり。

とこんな印象でした。おおたさんありがとうございました!



2台路肩に停まって「すいません、ちょっとお話しをいいですか?...」と尋ねたらオーナーさんが「も、もしかしてルネッサのHPをされている、ひろしま...さん...ですか?」と言われて「ば〜れ〜た〜かぁ〜〜〜...」でした(汗)←? ...ちょっとのつもりがあまりにすごい内容なので1時間以上お引き留めしてしまいましたよ(汗)

せっかくですからオフミ参加等お誘いしましたが、おおたさんは人見知りなのでオフミや掲示板へのコメント等は遠慮したいとのことでした。はい了解です、人それぞれですからね!...でも何かのきっかけでオフミ等でお会いできると楽しいですね、と思ったり。だってとても気さくな方でしたし。そうそう今回の記事をアップすることはOKもらっていますのでご安心?ください。

それにしても、おおたさんは街乗り通勤90%以上でツーリングは滅多にしないとか...って周遊へは実に28年ぶりに行ったそうです!!ホンマに何という巡り合わせ!?...あー気分転換に走り出してよかった!(笑)

でも、ここに画像を貼れないのが悔やまれます...。


...と言う夢を見ました♪

走行:43,815km (+52,000km)

Posted by renaissa at 18:18:27 | from category: ルネッサ イロイロ | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments

おおた:

こんにちは、本日お会いした者です。
久しぶりに覘いたら早速、アップされているんですね。さすがです!
見るだけにしようとしたのですが、
内容が少し間違えていますので一部訂正させていただきます。
>・ピストン径は約52mmでこれで4DNの2mmオーバーサイズになる
・ノーマルのボアは49mmなので2mmオーバーサイズで51mmが正解です。
>・アクスルシャフトはFがXJR400(?)用でRがSR用
・RはSRX用です。
他にもありますがだいたいそんな感じです。
機会があったら又どこかでお会いしましょう。本日は有難うございました。
(October 23, 2009 20:28:17)

renaissa:

おおたさん
あら〜っ!!
ぼくの記憶違いが結果的におおたさんを引っ張り出してしまったようで...大恐縮です(大汗)
とにかく記憶違いを失礼しました&添削ありがとうございました!<(_ _)>
ミス部分は後ほど修正させていただきますね。

今日はお相手していただき本当にありがとうございました。
立ち話で1時間以上もつき合わせてしまいました...でもとても楽しかったです(^^)ゞ
またお会いできること楽しみにしています!& 景気回復!(祈)
(October 23, 2009 20:51:47)

カーム:

すげ〜〜
オフミ参加しなくても、掲示板に書き込みしなくても、スゴイ方が居ましたねー。
いままでのひろしまさんのギャラリーの中でも間違いなくトップクラスのカスタムぶりじゃないですかねー

>...と言う夢を見ました♪

えええぇ??
夢落ちなの??
(October 23, 2009 22:16:18)

war:

う〜む、画像掲載出来ないのが残念ですね。
(October 23, 2009 22:18:07)

renaissa:

カームさん
エンジンまでDIYで手を入れた方はお初ではないですかね!
嬉しい?のはショップチューンと違って、DIYですとオーナーさん次第で詳細が明らかになるので
貴重な情報の共有と言う点でありがたいですし。
おおた号は全体のカスタムバランス?もキレイに整っていて感動モノでしたよ。
ホント取材中?はコーフンしっぱなしでした(^^;

夢...排気量アップは微妙なネタなので(^^)
(October 23, 2009 22:48:01)

renaissa:

warさん
おおたさんからは画像公開も許可を得ているので
いつもの場所にちょこっとアップしようか考え中です。

先ほどjunjiさんがブログに画像を貼るサービスをこっそり教えてくれたんですが、
残念ながらうちの環境ではNGでした。...junjiさんありがとー!
(October 23, 2009 22:55:02)

chanch:

>・ピストンはホンダの100ccスクーターのオーバーサイズを流用。

ホンダの純正オーバーサイズピストン&リングは「すべて廃盤」になりました orz

国税当局の圧力だそうです、、、
車種によってはTKRJという輸出社外品メーカーからピストン・リングともにOSが出ます。
http://www.tkrj.co.jp/jp/pr...
車種はなんでせう?
(October 23, 2009 23:35:58)

renaissa:

chanchさん
おー!このサイト便利ですね。
ボアストロークとピン径が分かっちゃう!写真もあるし。

オーナーさんは車種は忘れたそうですが、今ホンダの100ccスクーターで調べたら
どうやら「スペイシー100」http://www.honda.co.jp/news...
っぽいです。ボアが50ですし。

上記サイトにはこれのオーバーサイズは無さそう?
そのうち出てくるかな?
これのノーマルサイズピストンは入手OKですから
4DN用の1mmオーバーサイズピストンとして使えそうで
焼き付きや摩耗で死んでいるエンジンを生き返らせることはできそうですね。

純正オーバーサイズは全て廃番...これって今年からですか?...なんというタイミングの悪さ(^^;
(October 24, 2009 00:20:59)

chanch:

>どうやら「スペイシー100」

中華なので存在するかも知れませんねえ
「かの地」には、、、

>上記サイトにはこれのオーバーサイズは無さそう?
そのうち出てくるかな?

52.5であればCBやらCGやらXLのがあるんですがね、、、

イスラムをよく理解した優良企業TKRJのサイトはあまり更新もされない上、CG125の社外シリンダー等と言うまったく需要を無視した商品構成のため、、、メールで聞くのが一番早いです(w

※CGの0.25OSのリングなどという、WEBに載ってない商品を代引きで買った私がいます、
性能は、、いいですよ!もう30000kmは知ってますから。

>純正オーバーサイズは全て廃番...これって今年からですか?...なんというタイミングの悪さ(^^;

2年前でアウトでした>CG
税務&国交省からの圧力と聞きます。

RZの250をみんな350にして乗ってたのは周知の事実ですが(腰上ポン)

バレたんです(泣

ヤマハの偉い人がお呼び出しになりまして、まず「流用天国自重!」

コレで350のピストンが出荷停止になりました。当局は更に調べたようで、自動車の慣習であるOSピストンって「脱税じゃん!」って気づいたらしい、、、って噂です。
(October 24, 2009 00:44:53)

renaissa:

chanchさん
いやぁ〜いつも濃いいお話しをありがとうございます<(_ _)>

ぼくも「かの地」には期待しております(^^)
いろいろ謎めいていて面白いうえに、耐久性もOKなら言うこと無し?

ホンダのCBあたりのはピン径が15ミリなのがネックなのですよ。
4DNも15ならよかったのに〜。

脱税問題はヤマハあたりが発端とは聞いていたのですが、そのような裏事情的噂があったのですか...。
にしても脱税って...

オーバーサイズ入れて乗るのがますます楽しくなって=ガソリン消費量増加=税収アップ...なのに!
って違うか(汗)
(October 24, 2009 00:56:48)

SGR:

是非、おおた号にお会いしたいですねぇ!

昔はXGやXS250に400エンジンそのままポンでしたけどね。
4DNもDS4のエンジンがポンなら面白いんですけどね。

最近の興味はVMAXにDS4エンジンでVMAX400出来るかあな?とかです。
(October 24, 2009 14:03:27)

sgr:

ヤフホト見ました。
シートカウル下のバーも純正加工ですかね、凄い人ですねぇ。
(October 24, 2009 14:14:18)

renaissa:

SGRさん
登場お待ちしておりました(^^) なんちゃって!←<(_ _)>

おおたさんもビラーゴ400系エンジン搭載は考えたそうですが
やはりシャフトがネック...だけど手間かければどうにかなるかも?みたいなノリでしたよ。
恐るべし(笑)
シートカウル下のバーも純正加工です。

おおたさんのお住まいの位置的に宮ヶ瀬がよさそうです。
SGRさんが宮ヶ瀬まで行っちゃうよ!って事ならセッティングを試みてみますよ。
オフ会みたいにしちゃうとプレッシャーかけてしまうでしょうから、
ふらっと立ち寄る感じで(^^) どうします?

VMAX400!...この発想は無かったです!(笑)
(October 24, 2009 16:11:28)

しげしげ:

1号も戦闘的(雑誌で言う「スパルタン」な)雰囲気なのに、特にツーショット3を見ると、スポーツスター(改)に追っかけられて、
必死で逃げる小排気量バイク…って感じすらしますね。←<(_ _)>

お二方のルネッサに比べると、ボクのSRVはおじさんが乗ってそうな感じだよぉ…(>_<)
(October 24, 2009 21:17:43)

千葉:

濃いい〜内容ですね。
手帳片手に取材している姿が目に浮かぶ・・・と思ったら、
文面からすると、全て丸暗記ですか?
カスタムもスゴイが、取材力もスゴイ(笑)
(October 24, 2009 21:37:28)

renaissa:

しげしげさん
おおた号はタイヤがワイド化されてポジションがアップだから大きく見えますね(^^)
ワイド化に伴ってタイヤ外径も大きくなっているためサイドスタンドで立てると
おおた号のほうが車体の傾きが大きいのがわかると思います。

おおたさんは18インチではFタイヤサイズが選べないので
17インチ化してタイヤ外径をノーマル近似にしたいと言ってました。

しげしげ号...オーソドックスなカフェ仕様ですから老若男女選ばずですよ。
いいじゃないですか(^^)
(October 25, 2009 00:59:23)

renaissa:

千葉さん
わたくしのこの脳力が仕事方面で発揮できれば...(汗)

っていえいえ、筆記具を持っていなかったので、
帰宅後記憶が薄れる前に必死にテキスト化しましたよ(^^;;

にしても細部まで目が行き届き、そしてそれを...限られた予算で...具体化した
おおたさんカスタムにはホント脱帽でした。

この内容がイジリ好きの人達の刺激になると、また楽しいな、と思ったりしています(^^)
(October 25, 2009 01:05:53)

renaissa:

しげしげさん
あ、あと...Fフォークスプリングがバネレートの高いR1-Z用ですから
無乗車時のフォークの沈み込みが少なく、それでフォークが長く見え、
またRサスのイニシャルもあげてありましたから同じく沈み込みが少なく、
全体に車高が高くなっている?ってのもあるかもしれませんね。
(October 25, 2009 01:10:44)

たら:

すごいですね!うちでもボーリングなどは外注ですよ!

でも、ひろしまさんの周りには、SRV、ルネッサの仲間が集まりますねー!類は友を呼ぶ・・・ですね。ニヤリ。

オーバーサイズピストンは全メーカーで販売終了したんですよ。
いろいろ憶測はありますが、メーカーは、「排ガスの規制値が超える」と言う事も言っていました。

確かに、2ストバイクの新車もなくなった現在、オーバーサイズピストンも無くなる
っていうのは、寂しいですよね・・・

かなり話はずれますが、SR400もインジェクションになって販売予定のようです。
せっかくキャブの新車を展示していたのに・・・残念。
(October 26, 2009 15:18:42)

renaissa:

たらさん
さすがにボーリングは内燃機屋さんに外注と思います(^^)

類友...呼ぶと言うか、お相手していただいているというか。皆さんには感謝感謝です。

オーバーサイズピストンは全メーカーですか。
最初がヤマハでしたっけ?
これから登場する新型車のパーツリストにはオーバーサイズピストンが
出ていない、なんてことになるのかなぁ?ホント寂しいですね...。

キャブの新車SRは逆にプレミアついたりして(^^)
SRの火が消えずに良かったですよ。
ヤマハのバイクラインナップはそれでなくても寂しすぎますからね!
(October 26, 2009 19:13:49)

パネライ偽物激安:

ルイヴィトンコピー老舗
海外人気ルイヴィトン コピー老舗です。
いろいろ高品質ルイヴィトンコピー品を販売しております。
開業多年、安心と信頼のヴィトンバッグコピー激安専門ショップです
(September 26, 2018 22:21:39)
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)