November 02, 2011

とうとう真空管全交換【カリプソのこと8】




先月10月1日。ネットで見つけた真空管通販店に注文していた真空管が届き、カリプソの9本の真空管...EL84/6BQ5を4本、12AX7/ECC83を3本、12AU7/ECC82を2本、全て交換しました。

遡って8月。アンプやスピーカーをあれこれ繋ぎ換えていたのが災いして、よりによって真空管アンプのカリプソにスピーカーケーブルを接続しないまま、いつものように30分ほどの暖気をしてしまいました。気づいたときのショックと言ったら...。

結果、壊れはしなかった?ものの、左右の音量バランスが若干崩れたり、音がなんだか以前に比べパッとしなくなったり、真空管の中がちょっと黒っぽくなったり...あれこれ残念な状態に...(涙)

このトラブルがなくとも、そろそろ元の真空管は寿命っぽいかな?って思っていたにしても、こんな形で交換とは...我ながら情けない...ああ、オレの人生そのものじゃん、とか。とほほ...。

と、身から出た錆を嘆いてもカリプソの音は戻らないし、放っておくわけにもいきません。払える範囲の値段の真空管...探すと「JJ」のがそこそこいいらしいのでソレに決め、一式オーダー。...でもでもやっぱりイロイロ痛かったですが...。

真空管一式交換して、もちろんスピーカーケーブルの接続を何度も確認して(汗)、そして通電、音出し...ドキドキドキ...。幸い普通に鳴ってくれまして、本当にほっ。...音質の違いとかはわたくしには断固わかりませんけどぉ...。

ところで、3月の震災以来、オーディオの楽しみは低空飛行が続いています。地震でのスピーカー落下が恐ろしくて、あの日以来聴くときを除いてスピーカーを床に置いています。この上げ下ろしが面倒で、どんどん億劫になってきて...聞き流すときは床に置いたままも多くなりました。

...それでも、ピカピカの真空管になったカリプソに火を入れ、お気に入りのスピーカーでお気に入りの音楽を聴くことは、かけがいのないことの一つだなぁ、なんて...これ書きながら少しずつ気分が盛り上がって来たりもして。





カテゴリー「AUDIO C.R.D KALYPSO(カリプソ)」...【カリプソのこと】一括表示はこちら

...このブログ(リンクログ)のカテゴリー表示は各カテゴリーそれぞれに幾つ記事があろうと、(何故か)最新の4〜5件しか表示しないため、遡って閲覧するのに不便です。なので記事が5件以上あるオーディオ記事の場合、一覧のリンクを最後に用意することにしました。


Posted by renaissa at 22:49:00 | from category: AUDIO C.R.D KALYPSO(カリプソ) | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments

ナ:

オー、ピカピカ!・・・どこかで書き込んだような(笑)
普通に買えるとなると、JJとエレハモしか無いですよね
しかし、9本すべて交換はきついですね〜
カリプー復活記念にどこか旅行に出かけてみては

12AU、2本だけエレハモにしたら面白そうですね
(November 08, 2011 22:30:26)

renaissa:

ナさん
ぼくもどこかで見たような(笑)

ヴィンテージサウンドよりはずいぶん安く購入できました。
それでもぼくには大出費...でしたが、換えてよかったと満足しています。

> カリプー復活記念にどこか旅行に出かけてみては

できることなら出かけたい!!(^^)

エレハモ...まずはJJは金メッキピンタイプとか
いくつか上位球があるのでそれを試して...
きっと違いわからないんだろうなぁ...(^^;
とにかくいろいろ楽しみです♪
(November 09, 2011 00:49:00)
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)