solo touring http://renaissa.blog03.linkclub.jp/ いつまでも、どこまでも、きまぐれに ja-jp 2017-11-22T04:16:22+09:00 変わり果てた? 林道 真木小金沢線【15 ツーリング その3】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=219122 オイル交換後走りたくて、例のごとく午前中だけ時間ちょうだい!と、5月31日(日)、先日の林道 日川線に続いてのご無沙汰林道、山梨県大月の真木小金沢線を訪れました。標高1560mの大峠で通行止めになっているピストンルートの舗装林道。ここの新緑も気持ちよくて、過去時折訪れてきましたが、今年は初めて。ウキウキと訪れてビックリ…と言うかガックリ…。路面が相当に荒れておりました…。とりわけコーナーの舗装剥がれが酷く、穴だらけ。さらに剥がれた箇所から出た砂利が路面に広がって、浮き砂で滑らないように路面と睨めっこしながら走行…以前のように景色を楽しみながらスイスイ走れません。ここに来る意味がないじゃん…と。とにかく登りきって大峠で…おやつのブラックサンダーを食べる気力もなく、すぐにUターンし、恐る恐る下山。物足りない!の気分転換に都留に出て、去年からのお気に入り、県道24号でクネクネを楽しんで道志へ。道の駅でキュウリの漬け物をお土産に購入し、帰路につきました。冬季封鎖解除からまだ一ヶ月…梅雨場の降雨と登山者の車の往来が増えるにつれ、とりあえず路面の浮き砂が流されるかもしれないので、また夏場に訪れてみようと思います。オイル交換後のフィーリング…交換前から特に良くなった印象もなく、なんだか拍子抜け、ちょっと笑っちゃいました。次回は早めに、もう少しグレードアップしたオイルに交換しましょう。...変わらないかもしれないけど(笑)…5月はご無沙汰していたルートをいくつか走りに行けたりして、なかなか充実していて、今年はこの調子で走れるといいな。本当に久しぶりの伊豆とか…どうかなぁぁぁ?…って、Fタイヤを交換して一ヶ月/走行1000kmちょい、なんですが…ツーリングしながらライディングの見直し?も併行しているせいか、右サイドのスリップサインが早くも怪しくなってきました…(汗)B&LからBTになって、タイヤ交換当初の切り返しの重さへの戸惑いは、今はすっかり気にならなくなり、タイヤのグリップ頼りで、楽しくライディング中...。ネットではスポークホイールのチューブレス化がそこそこメジャーになってきているようで、ならば1号も施工してチューブ分軽くなったBT45ならかなり気持ちイイんじゃない?なんて妄想だけはおさかんなのでした。いやいやカスタムは基本整備ができてから...まずはチェーン/スプロケ交換しな .. 2015-06-03T15:54:01+09:00 1号【15 オイル交換】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=219083 27日(水)は平日休みで、子供お迎え前に周遊、松姫トンネル、都留、道志みちルートで140kmほど。帰宅してオイル交換。…何しろ金欠で、何年ぶりだろう自分でやりました。ツーリング途中、都留のホームセンターでヤマルーブ・スタンダードプラス…これしか売ってなかった…を購入。オイルフィルターは買い置きがあってラッキー。で、オイル交換を始めたものの、手際が悪くて1時間もかかってしまいました…オイルだけでなくワタクシの整備能力も激しく劣化…(汗) それにつけても、毎回のことだけど、ドレンボルトがはめにくくて、手がオイルまみれになって「ムキーッ!」ってなります…。前回交換は80,240kmで今回83,956km=3,716km…けっこう走っちゃいましたね…。次回は2000ぐらいで換えたいな。 2015-05-29T23:56:25+09:00 お久しぶりのデリーベイ・ツーリング【15 ツーリング その2】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218964 14日木曜日、デリーベイ目的の平日ツーリング。デリーベイ行きは1年ぶりぐらいだが、往きに周遊・柳沢峠・林道日川線で、復路も柳沢峠・周遊を使うのは何年ぶりだろう…ハッキリしないが、かなりご無沙汰なはずで、懐かしさと大きな変化、落ちた体力…いろいろありました。朝9時頃出発。タイヤは新しいし、平日で道はガラガラ、お天気最高。1号のエンジンフィールは珍しくイイ感じだし、ライディングもそこそこイイ感じで、ついついペースアップ…結果、200km越えツーリングにしては燃費が悪くて苦笑い。往路ですでに消耗しちゃって復路は集中力欠いてトホホライド…で苦笑いでした。驚いたのは柳沢峠から塩山側に下るルートはさらにループ化が進んでいたこと…クネクネがどんどん消滅していて数年後には…。変わったと言えば、林道 焼山沢真木線は伐採が進んでいて見晴らしが良くなり、あちこちで富士山が見えるようになっていて、こちらは嬉しいビックリ。ずいぶん気持ちの良い道になっていました。変わったと言えば、その2…デリーベイの味が1年前からさらに変化していて、驚きました。今までで一番変化したかも。店で食べたとき、自分の感覚が変なのかな…とも思ったけど、お土産カレーを家で食べて、やっぱり変わったと確認できました。そうそう、シーフードベースの「ベイカレー」というメニューが増えていました。往路、柳沢峠から下って途中で上日川峠へ向かう県道201号の新緑が素晴らしかったこと。上記の通り、林道 焼山沢真木線の視界が開けてとっても気持ちよかったこと。この二つで幸せ満点、気分は有頂天。バイクに乗っていて本当に良かった!って久しぶりに体中が喜ぶ感覚を味わえましたよ。...ライディング的自己満足?とは別の喜びだなぁ、なんてしみじみ。帰宅してから、リトルカブで食材買い出し、そして夕飯の準備。子供達にはシチュー。ワタクシはお土産デリーベイカレー。食後シャワーを浴びて次女と一緒に早々にお休みなさい。充実した一日でした…が…週末まで疲れが残って、情けないオジサンなのでした。走行距離:83,612km (+52,000km) 燃費:35.8km/L (234.8km/6.55L,143円/1L) .. 2015-05-16T23:03:08+09:00 SRミーティング山中湖 2015に行ってみた【15 ツーリング その1】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218914 山中湖・花の都公園付近にて昨年5月、山中湖で盛大なSRミーティングが開催され、カスタムSRが全国から大挙集合!と知り、行きたいな、でも、SRじゃないから場違い感満点だったら迷惑かetc…悶々…結局当日用事もできたし、で諦めました。そして、今年も同ミーティングが5月10日開催とのこと。やっぱ行きたい...。2014年同ミーティングレポートを複数のサイトでチェックすると他車種も普通に参加している様子。当日、幸い夕方まで自由時間はあるし、天気もいいし、思い切って行ってみました。会場となった山中湖交流プラザ“きらら”には新旧ノーマルカスタム老若男女バイクもライダーも様々。若い人が確かに多いんですが、ワタクシのような白髪交じりのオジサンが想像以上にたくさんいてビックリ。...他車種ではエストレヤが多かったかな。SRVはゼロ。ルネッサが1号含め2台(ビキニカウル付きオレンジでした)。SRXが数台しかいなかったのが意外でした。実際カスタムSRが大挙。数百台は集まっていたでしょう(13日追記:参加台数994台、来場者2500人だったそうです)。ショップカスタム、雑誌掲載カスタム、そして有名?ブログプライベーターカスタム、etc...。たくさん刺激をいただいてきました。会場の一画ではカスタムバーニング誌の撮影会もあって、来月?の誌面でその様子が見られると思います。これだけカスタムSRを目の当たりにしてワタクシったら、コーフンのルツボ?と思ったら、逆に麻痺というか、飽和というか...4DNカスタムが20台集まった、すげー!!みたいな例の?コーフンや盛り上がりが全然無くて、淡々と各車見学...そんな自分になんだか笑ってしましました。そうそう、カスタム大ブーム中のタイからの取材グループが複数見られました。ガンガン写真を撮っていたし、あちらのバイクカスタムなWeb等でレポートがあがるかもしれませんね。どなたか見つけたら教えてください...超他力本願(汗)個人的な収穫は…・1号に使用中のゲイルスピード・ラジアルマスター用のビレットマスターミニタンクがクラフトマンからいつの間にかリリースされていたこと。・タンク一体型のシンプルなブレンボ・リアマスターはKTMの物が入手しやすいこと。・モトガジェットのメーターをいくつか見られたこと。現物初めて見ました。かっこよかった♪扇形のタイプは想像以上に薄くて .. 2015-05-10T23:30:35+09:00 リトルカブで初ロングツーリング…のはずだった【15 リトルカブ ツーリング】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218842 2日、ようやく実現、リトルカブでのロングツーリングーー♪ …結果的に乗り手の都合でロングになりませんでしたが…(汗)…久しぶりの一日自由時間!2日当日まで1号にするか、リトルカブにするか迷いに迷って、去年購入した3リットル予備タンクを思い出し、リトルカブに決定。目的地はとりあえず富士山、山中湖。…デリーベイ行きも候補だったけど2日から7日まで休業と連絡が来て、また今度。GSで予備タンク満タンにして出発。朝5時すぎ、まだ寒い!けど道はガラガラで、時速40キロのトコトコマイペース走行で幸せ満点。道志みちで富士山山頂がクッキリ見えて機嫌増し増し。時折追いつくハイペースバイクに道を譲ると追い越し際に皆、手を上げてくれる。これも嬉しいなぁ。50cc時代に道の駅どうしまでは行っていましたが、今日は75ccで山中湖まで。排気量1.5倍は相当効いていて、8割方4速に入れっぱなしで走れます。50時代を思うと、これが楽で楽で。今日は距離が伸びるぞー!の盛り上がりも、しかし、山中湖に着く頃にお尻が痛くなり出して、いつもの峠でお弁当を食べて走り出すと、やはりお尻がやばい…。山中湖を1周して帰路につきました…トホホ。道志みちに戻り、道の駅のすぐ先を左折して都留に抜け…この道は面白いのでしばし尻痛を忘れられた…〆に鳥沢の喜楽でチャーシュー麺大盛り。喜楽のチャーシュー麺は2回続けてチャーシュー品切れのため食べられずにいたので余計に美味しかった(涙)お尻は痛いけど、チャーシュー麺ですこし元気復活。旧甲州街道に入りクネクネ道をリトルカブなりに…いや「なりに」どころか、かなり楽しい(笑) 勢いで、何年ぶりだろう、和見棚頭林道に突入。キラキラ新緑のお出迎えに感謝感激。視界の開けたところで一休み、おやつタイム。ああ幸せ。ちなみに喜楽はGW中は無休営業していて7日(木)がお休みとのことでした。予定ではもう少し距離を伸ばして帰りに地元の温泉で一風呂&大広間で軽くお昼寝、は、延期。早めに帰宅してしまったので、夕方まで庭の草取りしてました…変だなぁ…(汗)結局予備タンクの出番は無く、燃費計算の為、地元で給油。155km走って燃費は59.1km/l。イマイチ? 次は座布団使ったら少しはお尻の痛みが軽減するかな。もう少し走りたかった。走行:41,478km燃費:59.1km/L (155km/2,62L,142円/1 .. 2015-05-03T21:41:21+09:00 1号 タイヤ交換後ちょっと走れて考えた【15 タイヤ交換 その2】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218808 良い天気が続いているものの、休日はほとんど家族の送り迎えと次女のお相手…いや、娘と一緒にいるのは楽しい! けど...たまには丸々一日自分の時間も欲しい…のも本音…ブツブツブツ(汗)とにかく、タイヤ交換後、相変わらず走りに行く時間が無いので、思いあまって通勤で1号を使い、仕事帰りにちょっと走ってみようか、となりまして、実行。今週火曜に旧甲州街道をチョロッと走りました。Rタイヤは去年交換のブリヂストンBT-45のままで、FタイヤはB&L G511からBT-45に交換し、前後BT-45に。チマメッタさんの魔法の皮むき液処理済みとは言え、用心して少しずつペースアップ&バンク角アップしてゆきます。って、用心して走ってもフロントが重くなり、若干粘るような感覚がハッキリ。ペースアップしても印象はあまり変わらず。以前のタイヤ重量計測でG511が600gも軽い…の違いが出ている(ような)気がします。一方で、ペースアップしてもバンク&旋回中のグリップ的不安は全く?無し!アクセル開け開けで旋回できて、これが快感。をを、まだ開けられるぅぅ!みたいな驚きと喜び。G511では心の片隅でちょっと様子見しながら、って感じでしたから、やっぱBT-45のフリーダム感?はすごいな、と。でもでも、G511の軽快感もまた大きな魅力で、BT-45はタイヤに乗せられちゃってるような気も...どちらを選ぶか?となったらG511かなぁ…バイクが軽く動くのって気持ちイイ。なんだけど、加えてBT-45のウエット時の安心感はホント大きいし…なるべく雨の日乗らないようにして春夏秋はG511で冬場はBT-45がいい?無理か…。と、前後BT-45にしてみて、ちょっと走って、もう一つ思ったのは最新バイアスのダンロップGP601なんて履いたら、それこそワタクシにはオーバースペックすぎるのではないか?なんて不安もチラホラ。 .. 2015-04-30T19:06:01+09:00 1号 タイヤ交換 リアマスターインナー交換【15 タイヤ交換】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218736 2月頭にFタイヤを発注してから、もうかれこれ3ヶ月(汗)(汗) ようやくFタイヤをチマメッタさんのところで交換してもらいました。...そもそも去年の秋には交換時期になっていたから、いやはや長かった…。で、前回交換は...こちらも調べてビックリ、2年前! Fタイヤを2年使うって今の山間部に越してきて以来初めてかも。前回は走行74,399km時で、今回82,813km。8,414kmの走行で、減りの方はいつもと一緒…なので画像は無し。...B&Lは保つなぁ。銘柄はブリヂストンのB&L G511から同BT-45に戻しました。これでようやく前後BT-45になり、このセットを使い切ったらダンロップの最新バイアスタイヤGP601にしてみようかな、なんて考えていますが、どうなることやら。それと…10日程前に突然リアブレーキが抜けまして…結局自分ではどうにもできず、タイヤ交換と合わせてチマメッタさんに直してもらいました。リアマスター...ブレンボの1/2...のインナーがダメになっていたようで、チマメッタさんの中古ストック品で復活。リアブレーキが使えるようになって心底ホッ。お亡くなりになったリアマスターのインナー…これも思えば10数年OH無しで使っていたことに気づいて自己嫌悪…なるべくしてなった…と言うことか…(汗)(汗)ところで、タイヤ交換とリアマスター診断の合間に、チマメッタさんがレストアしたブリヂストンBS90ツーリング、という50年前の2st単気筒バイクでミニソロツーリング♪と相成りまして...。チマメッタさんのお店one foot(入間市)を出て、山の見える方向へ当てもなく...すると道々道路案内表示板に青梅だの奥多摩だのが現れて、奥多摩がワタクシを呼んでいる!とテンションアップ...勢い余って奥多摩の大麦代駐車場まで行ってしまい、いきなり80kmほどの走行になりました。疲れたけど楽しかった!&チマメッタさんありがとうございましたっ!走行:82,859km (+52,000km) .. 2015-04-22T21:13:23+09:00 1号で走った回した【15 ご近所ツーリング その1】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=218438 今年は花粉症がいつになく酷く、そして、天候不順続き。加えて家のことetc…がワタクシのお休みをグルグル循環狙い撃ち…1号はほとんど不動状態。時たま乗れても結局路面は塩カルだらけで、比較的路面ドライな20号を流れに乗ってトコトコペース。そんな走りが功を奏したらしく、すっごい久しぶりに給油したらリッター38オーバーで、ああ驚いた。しかし!今日は花粉症が弱め!家族も昼から夕方まで不在!塩カルはもはや無し!走るなら、今でしょ!(古) 小雨の合間を付いてあたふたと走ってきましたよ。回したと言っても、ワタクシのレベルですからせいぜい7000程...。それでも、久しぶりに深めのバンクと続いてのコーナー立ち上がり…Fタイヤが終わっているので、それなりに…を楽しめました。それなりに、いとうれし。←日本語が...(汗)ルートは今年初!檜原街道、周遊道路に向かったものの、甲武トンネル手前でバラバラと降り出して、残念、Uターン。それでも大雪で長らく乗れなかった去年に比べ、ライディングの感覚は意外に残っていて、これは嬉しい誤算でした。3月後半なのに今年は寒さがまだまだ継続中で、今日もお気に入りのヒーテック電熱ベストを着込んでポカポカライド。ヒートテック、電熱ベスト、薄めの長袖フリースに春秋ジャケット…これで十分以上に暖かなので、体が動かしやすく、ライディングに集中できるのがありがたいです。結局走行距離は30kmほど。このところ暖まるのは電熱ベストを着込んだ自分だけでしたが、今日は久しぶりに1号のオイルも暖まったことでしょう♪ そうそう、松姫峠は今年は10月まで法面工事で通行止めだそう。トンネルができたので反対側へは出られるけれど、峠越えがお気に入りルートの一つだっただけに残念です。燃費:38.3km/L (325.3km/8.49L,137円/1L) .. 2015-03-21T15:48:03+09:00 2014年度【年間走行距離記録】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=217833 遅くなりましたが…あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。12日にようやく初乗りできて、ようやくようやく年が明けた気分…はコジツケ…。去年から奥さん不在が多く、休日は子供のお相手続きで乗るヒマ無し…しばらくこんな状況が続きそう。とは言え、そうでもなければ、子供達と密な時間を過ごすことなんて、しないかも、オレ…なので、これは歓迎するべき事と思います(汗)…1号の去年の走行距離は6,248kmでした。…少な! 志賀高原行きがなければ5,000km台か…。去年は3ヶ月の間、自賠責を切らしていたもの原因かな。そして、今はタイヤが終わっている&路面は塩カルまみれで、さらに距離が伸びず…ああ、春が待ち遠しい! 2015-01-17T07:42:55+09:00 マフラー交換【14リトルカブ メンテナンス 5】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=217620 写真は11月23日11月18日にリトルカブのマフラー交換を行いました。排気音がなんだか変わった気がして、マフラー周辺をチェックすると...マフラーのサイレンサー前下側が盛大に錆びていてビックリ仰天...。今年5月に折れかかっていたブレーキペダルを鉄工所で溶接してもらった際、溶接の熱がマフラーに悪さをしたのか、とにかく塩カルだけの仕業とは思えない激しい錆びよう…。錆で小さな穴が空き、排気漏れして音が変わったみたい。ヤフオクで中古マフラーを探して、腐り無しというのを800円で落札。画像で見る限りキレイ。到着を待って、ウキウキ開封するとサイレンサー上側がけっこうガタガタ凹んでる…。どうやったらこんなところが凹むのか…が、800円だし、使えるし…せめて自分は凹まずに...納得させることに(汗)交換自体は簡単。交換後早速ウキウキと試乗。音は元に戻ったけど、エンジンフィールみたいのは特に変化無し。サイレンサー上部の凹みは一ヶ月経って、気にならなくなってしまいました…適当なワタクシ(笑) 2014-12-23T14:57:37+09:00 さよなら紅葉【14ご近所ツーリング その2】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=217489 写真は11月30日あっという間に紅葉シーズンが終わってしまいました。今年もバイクと紅葉写真、あまり撮れなかったなぁ。近場で少しうろちょろしたくらい。来年こそは!と毎年思うんですけど、なかなか。それにしても寒い!…昨日は雪が降りましたよ(汗)…積もらなかったのが幸いでしたが…。今日も「とにかく1号動かさなくちゃ…」って、使命感のみで、防寒用品買い出しにちょろっと走らせました。タイヤ終わってるのに…。...うーん、毎度ボヤキな展開(笑) 西原方面は塩カルをガンガン撒き始めたので、昨日雪が降ってしまった30号も撒いた可能性大…で、往きは近づかず、20号で都留のワークマンへ。用を済ませて、真っ直ぐ帰るのも寂しいし...久しぶりに喜楽に寄ってしまおうか。チャーシュー麺大盛りで景気づけ…増税前は650円が今では850円…それでもお腹が膨らめば、べらんめぇ!たかだか200円ぽっちの差じゃねぇか!?塩カルー?んなもん戻ったら洗ちゃうからヘーキヘーキ♪...ってすっかり出来上がっちゃって?30号へ。そしたらありがたいことに塩無しでした!気分はいざ鎌倉!(謎)...だがしかし...タイヤがスリック...あっけなく我に返って…様子伺いながらの倒し込みではメリハリが付かずアンダーに…おそるおそる走ってなんだか消化不良…でも安全第一、無事の帰宅が最優先...トホホ。そうそう、今年2月に購入したのに、大雪で走れずほとんど出番の無かったヒーテックの電熱ベストを今日から使用開始。春秋ウエアでポカポカ十分暖かい♪…んですが、やっぱ袖があるほうが良かったなぁ…と欲が出てきます。でもでも無いのとは天と地の差、ぐらい違って、ありがたいです。走行距離:82,035km (+52,000km) .. 2014-12-07T16:28:16+09:00 小菅村と大月市を結ぶ松姫バイパス開通【14ツーリング その3】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=217310 昨日17日、松姫峠の山を貫く、小菅と大月を結ぶ松姫バイパス(トンネル)が開通。18日の今日、お休みだったので1号で行ってきました。…この工事、いつからやっていたんだろう?こちらに越してきた頃…10年ほど前にはすでに着工されていたような?上野原の西原(さいはら)を抜け、鶴峠を越えて下って、バイパスの直前、松姫峠への分岐点に真新しい道路案内板が立ち、松姫峠方向と大月方向の表示あり。大月方向には国道139号の表示…松姫峠側は県道になったのかな?とかいろいろ感慨。バイパスには大小二つのトンネルがあり、松姫トンネルは全長3kmちょい。長いけど、新しいトンネルだけあって、広いし明るいし、キレイだし、あっという間に反対側に出ちゃいました。狭い暗い笹子トンネルとは対照的...は当たり前か。ただ、工事で出た粉塵?が坑内に大量に残っているのか、トンネル内は粉塵が舞ってモワモワと霞み、けっこう視界悪いし、空気も悪そう…その対策なのでしょう、散水車が水をジャージャー撒いていました。1号の下回りが汚れるー!(笑)松姫峠越えの、あの延々つづら折りを駆けたのがウソみたい。小菅/大月駅間の路線バスも運行していて、小菅や丹波山の人達が都心に出るのが便利になるだろうなぁ&中央道渋滞の抜け道ルートになるのかも。立派なトンネルや時間短縮にも驚きましたが、一番驚いたのは交通量!ひっきりなしに車が往来していて、山梨や近県の新しもの好き、トンネル好きが集結中って様子(笑) それでもバイクは数台しか見かけずちょっと寂しかったかりも。…1号はフロントタイヤが終わっていて、路面温度も低いし、全くアクセルを開けられず...特に山道ではびびりながらのおっかなびっくりショートツーリングでした。早くタイヤ換えたい…。走行距離:81,931km (+52,000km) 燃費:34.4km/L (303.6km/8.82L,155円/1L) .. 2014-11-18T18:56:54+09:00 志賀高原/毛無峠【14ツーリング その2】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=216902 ちょっと前のことになりますが…9月14日(日)…ついに、ようやく、やっとこさ…1号で志賀高原と上信スカイライン、毛無峠に行けました。日帰り300kmオーバーは翌日疲れ切り、仕事に支障が出るのを嫌って、今年は有休を使って3連休を取り続け…3度目の正直…ようやく実現…志賀高原、遠かったなぁ…。3連休なんだけどお金が無いので日帰り。残り2日は休養(汗)...いやいや、家族の送り迎えで自由時間があまり無いんです...(涙)さて!今回は往路復路の国道20号延々くたびれルートを中央道でショートカットし、志賀高原の滞在時間を優先。午前1時半発で志賀高原着6時半。老眼のせいか、真っ暗夜道はすっかり苦手。加えて想像以上に寒かった…我慢の往路。久しぶりの高速利用で久しぶりの最高●アタック…結果は136。1号のメーターはスタック製で、前輪の外径から算出しており、それなりに正確な数値と思います。が、それを考慮しても1号ノーマル時の記録には及ばず(笑) それに、けっこう無理矢理出している感じですぐにやめました。寒さに備えて秋装備で臨んだものの午前5時頃の気温は6℃...とても寒い!途中、カッパの上下を着て対応。それでも冷え切って志賀高原道路のゲートオープン8時までの間、草津温泉「西の河原温泉」で暖を取り鋭気復活…温泉、すっごい気持ちよかったなぁ、しみじみ。暖まって出直し、8時少し過ぎに志賀高原道路入り。車の数もまだ少なく、高原の道路の気持ちよさを深呼吸、幸せ〜♪国道最高標高の渋峠(2,172m)でUターンし、いよいよ本題の上信スカイラインと毛無峠へ♪舗装林道みたいな上信スカイラインも気持ちイイ。長野BS LTDさんの案内で最後に来たのが4年前…時間かかったなぁ。で!で!そろそろ毛無峠かな?と言うところで、なんと!長野BS LTDさん&ルネッサとバッタリ!!いやぁ、道々、もしかしたら会うかも?って期待?予感?があったんだけど、ホントに会っちゃうとは!お連れさんがいらっしゃったので軽く挨拶を交わしてお別れ。ニヤニヤが止まりませんでした。毛無峠も気持ちイイ!あちこちで写真撮ってウキウキ。なんだけど、夕方には帰宅して娘をお迎えに行く業務...があって、10時半頃帰路に。またココに来られるかなぁ…あんまり自信ない…まぁそれもいいじゃない?とにかく今は満足。そして、この満足をおうちまで!気をつけて走りま .. 2014-10-05T15:53:47+09:00 オイル交換【14リトルカブ メンテナンス 4】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=216867 9月30日、購入先のバイク屋さんでオイル交換950円也。日々通勤短距離走行の繰り返し…冬場はエンジン内の水分が蒸発できず、オイルが乳化/白濁…。かと言って、オイルを暖めるためにわざわざ遠回りする気力は無し。夏は白濁はないものの、オイルに負担を掛けているのは変わらないような気がして、リトルカブのオイル交換ペースは早めにしています。オイルはホンダ純正G3…だったかな?作業が終わって走り出してみるとシフトタッチが激変!ってぐらい良くなって驚きます。すぐに普通になっちゃうんですけど…。でも良い気分。走行距離:40,282km 2014-10-02T00:51:21+09:00 warabistさんとは4年ぶり【14ツーリング その1】 http://renaissa.blog03.linkclub.jp//index.php?itemid=216657 偶然お休みが重なって、4年ぶり!に再会し、短時間でしたがオレンジルネッサ2台、warabistさんと一緒にワタクシのお散歩ルートのひとつ、甲武トンネル、檜原街道、周遊道路、小菅、松姫峠、中央道側道、30号...を走ってきました。途中でバイクを交換してしばらく走り、乗り味の違いや、お互いのバイクの問題点、おもしろい点、気に入った点など意見交換。同車種仲間同士ならではの楽しみ方ですね。warabist号はフロントマスターがセミラジアルに変更されていて、イイ感じになってました。1号はオイル交換の効果?が出たのか、交換直後は分からなかったのですが、今日はエンジンがなかなかに好調で気持ちよかった♪周遊道路の都民の森Pではマスツーリングに混じった1台のピカピカSRV…サイドバッグがランドセルだった!…に遭遇。遠目からお互いに「ニヤリ(どもです、4DNっすね〜)」と目で挨拶しあっちゃって笑いました。お昼ご飯は鳥沢の喜楽でチャーシュー麺大盛り。を押しつけちゃいました。すいません、ワタクシがとっても食べたかったんです...(汗)走行距離:80,425km (+52,000km) 燃費:36.4km/L (24.5km/6.6L,167円/1L) 2014-09-10T21:07:56+09:00