July 18, 2012

warabistさんとプチオフ【12周遊 その3】



周遊道路・都民の森P前にて

副業中にwarabistさんから「今日周遊に行きますけど」とメールが入りましたよ、さぁ大変!

副業終えて、大急ぎで帰宅。ザザッとシャワー浴びて1号で走り出したのが午後5時を回っておりました。急ぐあまり事故っちゃミモフタモナイですから安全にペースアップ?して、周遊が閉じる午後6時、15分前に到着してホッ。だけどwarabistさんの姿は無し。

都民の森は月曜定休ですが、昨日祝日の代休で今日、火曜日がお休みでした(汗) 中に入れず手持ちぶさた感ヒシヒシ...走っているうちに会えるだろう、と進むと、程なくしてwarabistさんと合流できました。同じバイクが反対側から走ってくるのって...うれし、はずかし、なつかしい、この感じ。

周遊はもう走れないので、檜原街道をクネクネと下ります。途中自販機前でコーヒータイム取ったり、ドライブ中の老夫婦とお喋りしたり、お互いのバイクを交換したりしつつさらに下って、夕食はたちばな屋のつもりで...着いたら今日、火曜は定休日でした〜〜(笑)

たちばな屋の数キロ手前に食事処があって、そこまで戻ってラーメンすすりながらあれこれ雑談。バイクの話しもそこそこに、日本はどーーなってんねん?な話しで盛り上がって?気分は盛り下がって?...酒入ってたら止まらなかったかも(汗)

お店の名前...忘れました...検索しても出てこない...塩ラーメン(500円/檜原的には?かなり安い!)、美味しかったので、確認がてらまた行こうっと。店を出ると時間は午後8時。あっと言う間の2時間。久しぶりに自分以外のルネッサに乗って、いろいろ楽しく参考になりました。

warabist号はフロントフォークオイルは10番で、油面を上げて3mm厚?のワッシャーでプリロードをかけてます。リアサスはコニ。ポジションはハリケーンのセパハンで他はノーマル。サイレンサーはワンオフ。トルクフルだし、気持ちの良いエンジンフィールでした。ワンオフサイレンサーはノーマル並みに静かなのが特に羨ましい。

warabist号から1号に乗り換えて、まず嬉しかった(ホッとした)のは、心配していたほど1号のトルクが細くなかったことでした。一方で回転の上への繋がりはwarabist号がスムーズで羨ましかった。それと、リアサスはもう少ししっかりさせたいかも、と思いました。ノーマルリアサス...いいかげんヘタってきているのかな??

warabistさん、ありがとうございました!
warabistさんのブログ「LA VITA E BELLA」に当日のレポートがアップされました。こちら



夜の山道が怖かった...反面、涼しくて気持ちよかったりもして、複雑(笑)

思えば、副業を始めてから2年と4ヶ月...仕事の後に周遊まで行ったのって初めてなのでした。意外〜。

走行:69,297km (+52,000km)


April 10, 2012

自分探し?ショートツーリング【12周遊 その2】




九州のカフェSRV乗りMASAさんから「こっちは桜が満開だよ!」って画像が届きました。いいなぁ〜。桜も特に?R2が...うちのR-2は...うっうっうっ...って脱線。ほのぼの暖かな画像に心和みました...MASAさんいつもありがとう!

同じ頃、関東でも桜満開のニュースを伝えていたようですが、同じ関東でもこちらの山間部では、山桜が咲いて、桜はあともう少し...と思ったら上の方では雪が降りましたよ...(汗) 7日はホント寒かった。

翌8日(日)は午後から子守り。日射しは春っぽいものの、空気はまだまだヒンヤリとした中、午前中自由時間頂戴、と、また周遊に足を向けました。甲武トンネルを抜けると、ありました路肩に雪。日影の路面はウエット。檜原街道に入り、数馬のあたりでは法面あちこちが雪化粧。路面は川...(涙)



周遊に入ってすぐに時速20〜30km/hの路線バスで都民の森まで行列...我慢を重ねてたどり着いた都民の森の先からは積雪のため通行止め〜〜...でした(泣) あわよくば大麦代Pに駐留中かもしれないチマメッタさんに先日のスンヂロ整備の忘れ物をお届け♪...は企画外れに終わりました。とさ。

まぁ今日も全然乗れてなかったから、これで良かったのかも、なんて檜原街道を下り地元へ。時間が少しあるのでそのまま30号に入って鳥沢の喜楽へ。ああワンパターン。時間は11時。ちょっと早いかな?でも空いてるよね?...暖簾をくぐるとほぼ満席でした。あービックリした。

オーダーもワンパターン、ラーメン大盛り。焼き豚美味しかったな。やっぱスープはイマイチ...なんか日に日に薄くなってゆくような...はじめて食べたときのあの真っ黒な煮干し出汁濃厚スープとは別物。でも満足。30号で帰路に。

ここまでライディングは...去年、もらい事故以前のあのフリーダムな感じは一体どこへいってしまったの?あの時のワタクシはどこへいってしまったの?速くもうまくも無かったけど、けど、ホント走るのが心底楽しかったよなぁ。

...走りながら、そんなあの時の自分が...どこかに落ちてないかな?なにかのハズミで戻ってこないかな?...なんて、昔は良かった気分満点な気持ち面もちな自分探し的走りが続き、季節はもう春。

喜楽から20号に出て程なくして30号入り。アクセルオープン...あれ?なんかイイ感じ? を、S字切り返しのリズム取れてる?あら?ライン取りがイメージ通りですか?ですよ?アクセル早めに開けますよ?開けられますね?ちょっと奥さんこれって...←?

いやぁ〜、久しぶり...半年ぶりに気持ちよく走れました♪ このところ長く感じていた30号があっと言う間。まだ全快じゃないし、偶然この時だけだったかもしれないけど、楽しかった事実現実。右コーナーはFエッジがスリックなので要セーブだったのがもどかしかった。今月中にタイヤ換えたいな。



無事帰宅して、子守りタイム。革ジャン革パン脱いでお父さんに変身? 娘達と図書館のハシゴ。帰宅して次女とお絵かき&読み聞かせ。知らぬ間に夕飯もお父さん担当になっていて、慌てて次女と夕飯食材買い出し。長女は読書でお留守番。夕方から父子3人で(最近覚えた)肉じゃが作り開始。まぁ普通に美味しく完成。プラス久しぶりにアボガドをワサビ醤油で。犬目直売所の野沢菜炒めも参加。これ、娘達にも大好評で1パックペロリ。美味しかったな。

食後少し時間をもらってブログ更新したい。奥さんも戻ったし。が、次女から添い寝のご希望があり、ちょっとオーディオで音楽聴いたあと...最近イギリスからやって来たアンプがなかなかのヒットでご機嫌...一緒に布団に入ったらコロリ。日曜日のおしまい。

走行:66995km (+52,000km)
走行距離:約100km


April 01, 2012

2012年初周遊【12周遊 その1】


昨日強風&雨の中、チマメッタ「さま」がはるばる我が家までスンヂロ出張修理に来て下さって、祝 スンヂロ復活!めでたしめでたし!...不調の原因は確かにキャブにあって、しかし、そのキャブをワタクシが外せたところで手に負えるトラブルではありませんでした。そして、キャブ掃除後スンヂロのタイヤ交換も完了。なんてすがすがしいこの心持ち♪

そんな気持ちの高揚も手伝って...勢い周遊一往復、今年初...もちろん1号ですが(笑)行っちゃいました。本業があるので、ちょっと30号を...のツモリでしたが、家を出てすぐGSで給油中「これから周遊ですか?(ニヤリ)」と言われて、「それもありかも♪」なんて思わずそっちに1号向けちゃいました。

思えば周遊行きはいつ以来?去年11月以来かな?5ヶ月ぶり?なにしろ4月まで周遊に行かなかったなんて記憶にありません。

甲武トンネルを抜けて檜原側への下りは車線一杯に杉の葉が積もっていて、昨日の強風パワーを思い知らされつつビクビクと下り、檜原街道はまぁそこそこ綺麗な路面でほっ。そして周遊。都民の森には寄らずそのまま...ってその先の各コーナーのRとか、すっかり忘れちゃってます!己の筋金入りトリ頭ぶりに.あらためて驚愕。

道々非常に新鮮な気持ち(涙)で川野P着。...周遊に入って都民の森までうひょひょ〜っと、つついていた走り屋っぽいVTRさんの前に出たのもつかの間、Rを忘れがちなその先では逆につつかれて(汗)素直に道を譲り、その後置いてゆかれました。がっくり。いや、Fタイヤがスリックだからさ...とか言い訳がましいワタクシが顔を出したりもして、情けないったらありゃしない。

コテンパンに落ち込みつつ、川野Pに入ると、ををZさんが手を振ってます。喜び勇んで1号を停め降りると、あらえっさっさー...。←?

おとうさんヘロヘロです...。たかだか周遊片道でどっと疲れちゃって、しどろもどろ。苦笑いしつつちょっぴり近況交換などして、お先に失礼しました。もう少しお話ししたかった。すっかり集中力は萎えて、4輪も点在してるし、帰路はボチボチで地元に戻りましたとさ。


周遊の青梅側(元)料金所が跡形もなく撤去されておりました
檜原側は残ってますが...いずれ撤去の運命か

現在、背筋が筋肉痛中...セパハンやめるかな...いや絶対やめない...たぶん。

走行:66855km (+52,000km)
走行距離:101km
燃費:31.8km/L (271km/8.5L,156円/1L) ←通勤燃費にしては優秀



April 08, 2011

1号 規制解除された訳 その2【11周遊 その5】



陣屋さんも久しぶりです

予定延期となり出番のなくなったワタクシ。副業の職場に仕事に出られる旨連絡すると、シフト変更が面倒だから予定通り休んじゃって、と上司の言。同じく予定のなくなった母子は揃ってお婆ちゃんのところへお出掛け。お父さんポツ〜ン...。

実家に1泊で墓参りに行くつもりが、明日の予報は雨で、あえなくボツ。久しぶりに周遊を抜けて、今年初めての柳沢峠越えで大菩薩初鹿野線の様子をうかがいつつ、デリーベイさんに行くことにしました。

サクサクと周遊を抜け「祝 規制解除なんだから周遊周辺にお金を落とさなくっちゃね!」と早速「陣屋」に立ち寄り、もりそば(750円)をオーダー。...万年金欠なワタクシにはなかなかイイ値段ですが仕方なし(汗) ...メニューには「ざるそば」があっても「もりそば」がありませんが、普通に頼めます。


左窓の向こう側の薄いピンク色が河津桜

席に着き、店のお婆ちゃんと店先に咲く河津桜の話しなどした後、その河津桜や1号、陣屋の前を往来するバイク達を眺めながら、もりそばを美味しくいただき、そして絶妙のタイミングでお婆ちゃんが蕎麦湯を運んでくれて感動大満足。「ご馳走様でした、美味しかった!」と、精算ついでに今回の二輪規制解除の話を振ると、お店の方の口から(個人的に)驚く事実がポロポロ出てきました。

・二輪死亡事故のほとんどが川野から檜原方向で起きているため
 この方向が規制対象になった

・規制続行=観光で生計を立てる住民が多く死活問題
 (実際規制後テキメンに減収となったそうです)

・規制解除に向け地元ぐるみで組織を作り運動を続けたことで解除が実現した
 (つまり地元の方達の活動があったからこその規制解除なのです)
 (警察を動かすのは大変なことで、ずいぶんご苦労されたそうです)

・今回の規制は多発する死亡事故が直接的原因ではあるが
 そもそも以前から川野で繰り返される二輪の暴走行為/騒音に対し
 周辺住民から警察への苦情/通報が出て大きな問題となっており
 このことが規制実施への追い風となった
 (ちなみに周遊周辺の林道を訪れていた際
 川野で延々繰り返される「グル珍」の騒音は遠く
 風張りの集落にまで届いていて驚かされました)

・せっかく規制解除が実現したのだから
 あとは川野等での暴走行為がなくなってほしい
 (ワタクシが感じた限りではバイク/バイク乗りへの
 不快感より...と言うか逆に好意的ですらありました...
 「グル珍」行為への不快感が相当強く深いものであるようでした)

・私達の努力が実って規制加除にこぎ着けました
 是非ともお知り合いのバイク乗りさんたちに
 解除したことを広く伝えていただき
 皆さんに再び奥多摩及び周遊道路を訪れてほしい

うまくまとめられていませんが(汗) 上記のようなお話しでした。...他にもありましたがここには書けないような内容だったり。...もちろんワタクシに一切心当たりがないわけでもなく、今後もよりいっそう気を付けなければ、と気を引き締め直し、お店の方にたくさんお礼を言って店を後にしました。


April 07, 2011

1号 規制解除された訳【11周遊 その4】




ここ数日所用があって副業のお休みをいただき、今日は自宅待機の日。近所の神社に成功祈願のお参りをして帰宅すると、急遽予定延期の報...。結果ワタクシ午前中が宙ぶらりん。張りつめた気持ちがフニャ〜としてしまい、気分転換に空いた午前中、周遊に行ってきました(汗)

つつがなく都民の森に着き、1号を停め、オシッコに向かう途中何気なく挨拶した地元のおじさんとお喋りになりました。その中で...二輪規制後1年少々、結果地元(特に青梅側)にお金が落ちなくなった、こりゃ死活問題じゃぁ〜...な問題が浮き彫りとなり、この度の規制解除となった、というようなお話しでした。

と、あれこれお話しを伺って、あらためて事故には気を付けよう、そして周遊周辺のお店にできるだけお金を落とすよう以前にも増して心がけよう、と自分自身に誓ったのでした。...何度も書きますが...二度と規制が行われませように(祈)

さて、周遊の上の気温は1往復目が9℃。2往復目は若干お日様が出て12℃と、3日の0℃がウソのよう。周遊内では2〜3カ所片側交互通行あり。月夜見第一Pは工事が始まるのか立ち入り禁止でした。ノータリンなりにライディングのことをあれこれ考えつつ、写真撮ったりしつつ、周遊は楽しいなぁ〜、と気持ちよく走りました。



1往復して都民の森Pに戻ると居合わせたライダーさんが「今、向こう(川野側)から来ましたよね。たしか2輪通行禁止ですよね?」と不安げに話しかけてきたので、事情を説明すると嬉しそうに出発してゆきました。また、ドカのベベルがいたので「バイク見せてくださ〜い」の流れで規制解除の話をすると、この方もご存じなかったようで、やはりとても嬉しそうでした。

そう言えば周遊には規制解除の告知は見あたらず...気付いていないだけ?...いずれにしろ認知度はまだ低いのかも?と思いました。

走りは相変わらず苦手左コーナーとかブレーキングタイミングのことを気にしつつ。左コーナーの進入で意識/注意することを、そう言えば右コーナーではちゃんと出来ているのか?と思い、左と同じような意識で右旋回...すると苦手意識がない分、勢い/成り行きでアプローチしていたことが表面化(汗)

それでは、と右コーナーでも左同様の意識で進入するとあら不思議、うまくいくと右コーナーの楽しさがさらにワンランクアップしましたよ♪思わずニヤリでした。逆に左コーナーは今日はとっちらかり気味で残念でした。ブレーキング&リリースタイミングがうまく出来ないと先に進めない袋小路状態になっています...一日一歩、三歩進んで二歩下がる〜...。

帰路、檜原街道、甲武トンネル前後も楽しく流して帰宅後タイヤチェックすると、Rタイヤのサイドのスリップサインがそろそろコンニチハ...Rタイヤはセンターのスリップサインが先に出るのが普通で、センターとサイドが同時に出るのは初めてかも。

走行:59,247km (+52,000km)