April 30, 2010

おまたせロゴ【10ホンダロゴ】


ロゴくん本当にお待たせしました。

3年ほど前、ボンネットに劣化による小さな(クリア層の)塗装剥離を見つけたと思ったら、それが徐々に広がって、去年あたりから加速し始め、今年に入るととまるでボンネット全体が夏休み日焼け後のお肌の皮ぺりぺり状態に...かなり気持ち悪い有様に成り下がっておりました。この状態はサスガにワタクシも恥ずかしかった。

しかし再塗装するほどの予算も甲斐性もなく、地道にヤフーオークションで同年式同色の中古ボンネット出品を待ち続けたものの、不人気、高年式、状態の良い物が少ないなどで出物がほとんど無く、結局2年以上かかって、先日ようやく納得できる状態&値段のボンネットを落札できました。長かったなぁ。

届いたボンネットは輸送中に角が当たったらしく一部塗装ハゲ&歪みがでていてガックリ...でしたが、また2年探すことになったら...と考えると、ナムサン、歪みをプラハンで叩いて修正し、そのまま使うことに決めました。

届いた翌朝...昨日の6時から...すっかり早起きの身体になってしまった(笑)...作業開始。作業そのものは10mmボルト4本回すだけですから低難易度。「外で何が起こっているのか?」と同じく早起きの子ども達が出てきたので、長女にはボンネットの支えを、次女にはボルト持ちのお手伝いをしてもらって20分後に交換完了したのでした。


手前がクリア層剥離ボンネット

んが、最後の最後...ウオッシャーノズルの向き修正に手こずりましたよ。ほんのちょっぴり動かすだけで標準が狂い屋根に飛んだり、ワイパーの下に飛んだり...ちょっと「ムキ〜〜!!」っとなりながら10分ほどかけて調整完了。この10分が長かった(汗)...子ども達は飽きてすでに家の中に消えておりました。

ようやくまともなボンネットが付いて...全体に色あせあるけど...久しぶりに全身ピカピカになったロゴを見てしばしウットリ。先日車検も終え、心身共に?復活。まだまだ頑張って家族を運んでくださいね。お待たせロゴ、よろしくロゴ。


ピカピカ♪

走行距離13万キロを超えました。

April 25, 2010

おかえりロゴ車検完了【10ホンダロゴ】




23日金曜日、帰宅するとロゴが戻っておりました。夕暮れ時の雨の中でしたが、見るからにピカピカ!さらには車内のフロアマットまでキレイになっていたのには驚愕ものでした。だって、普段奥さんの野良仕事=泥の付いた長靴で運転...ですから車内はドロドロ...時にはそのマットから双葉が生えてくるほどの自然回帰ぶりでしたから...(笑) さぞかし掃除は大変だったと思います。

で、翌日...昨日24日は1日子守り。まずは子ども達と一緒にクルマ屋さんへ残金の支払いに。交換された部品を見ながら車検前のロゴの状態を伺いガクガクしたりブルブルしたり(汗) 深々とお礼をして店を後にしました。

プロの整備が行われたロゴの、まぁ気持ちの良いこと。...この整備工場は実はすごい歴史を持っていた!と最近知ったのです。これについてはwarabistさんと取材予定...。特にブレーキがしっかり整備されてコーナー進入が安定!そうなると旋回中の挙動も安定し、出口への頭の向きが決まって素敵♪コーナー旋回中、子ども達も「うわ〜〜っ!!」と非常に楽しそうでした(汗)

さて、この日は子ども達と食事を一緒に作る約束だったので、まずは図書館へ走り料理法の確認。材料をリストアップし、スーパーや自然食品&カフェのしみづさんで買い出し。メニューは子ども達のリクエストにお答えし、昼はピザ、夜はグラタン...油っこい&乳製品とりすぎ?でちょっと心配でしたが、まぁタマにはね。


ピザの生地やグラタンのホワイトソースは
手作りでなく市販品でお気軽にすませました
次は自分たちで作ってみたいです

幸い大きな失敗はなく、不調の1号のことも忘れ、どちらも美味しくいただきました。ありきたりではありますが...何より子ども達の満足げな笑顔に、お父さんは「ご馳走様!」なのでした。

食後ワタクシは緊張の糸?がプツン...1週間の疲れがどっと出て夜8時に次女と一緒に沈没。今週は雨ばかり&中休み無しだったのでハードな1週間でしたが、これでスッキリ。いろいろな人にモノに感謝です♪

走行:130,000kmまで少し

February 02, 2010

雪上セーフティドライブ自主練習+α【10ホンダロゴ】




昨晩の積雪...交通量の多い道は昼過ぎにはほぼ路面が出てきましたが、気になるのはワタクシの冬の生命線ルートの状況です。お使いついでに偵察に行ってきた足はロゴ。タイヤは昨日替えたばかりのスタッドレスタイヤ、ブリヂストン・ブリザックです。

走り出せば期待を裏切らないこのタイヤ、走りやすい〜〜♪ 濡れていてもそれなりにグリップしてくれてニッコニコです。

道々4輪なら(3輪でも)それなりに普通に走れるものの、明日朝の凍結は必至。たぶん今日の夕方から明日早朝にかけて塩カル大盤振る舞い大塩祭り間違いなしって感じ。これは仕方ないですね。

さて某所に着くと、先日梅よしの後、mucchiさんシャコタン☆カブさんと歓談したクローズド地帯には積雪が残り、その上に8の字やらクルマがグルグルした跡が残っています。

「なんだろう?」

...

...

「なるほどそう言うことか!」

思わずワタクシも「雪上訓練じゃぁー!」と突入(笑) 明日へ繋がるセーフティドライブの為、雪上でのブレーキフルロックなどいろいろ体験してみました。真っ直ぐにブーン!と加速してガツン!とブレーキング。ずずず〜。そうそうこんな感じで滑るんだったよね、とかブレーキのかけ方の再確認。勉強になるなぁ。

そう言えば...確かハンドブレーキでターンしたりできるんだよね?...試しにチャレンジ...は人生初。

まずはブーンと加速してハンドブレーキだけをギュッ!ザ〜〜!...リアがロックしたまま真っ直ぐ滑って止まるだけです...。

次、ブーンと加速してハンドブレーキをギュッ!と同時に恐る恐る試しにハンドルをちょこっと切って...その刹那ロゴのお尻がズサー!っと流れて90度向きが変わりました。こ、これか!?(笑)

再びブーン〜〜、ギュッ、ホイ(ハンドル切った音)、グルル〜〜ン!パッ!をを〜!ロゴの頭が180度...反対方向に向きましたよ!すかさずアクセルガバッ!ギュギュギュョョォ〜!前輪が空転しながら前に加速〜!

うひょーコリャおもしろいや!でもブレーキとハンドルのタイミングがよくわからん、もう一回! ってヤバイヤバイ、これってセーフティを逸脱...かも。(誰も見てないけど)すいませんでした〜!と逃げるように某所を後にしました...反省(汗)

我に返って車内の時計を見れば奥さんにロゴを返す時間が迫ってる!ひぃ〜!ギリギリ帰宅。それにしてもあードキドキした。

...R-2だったらもっと面白かったかも...。

February 01, 2010

ロゴ スタッドレスタイヤ交換 初雪【10ホンダロゴ】




机に向かい仕事中のBGMが途切れて...FM富士の天気予報が「今日の夕方から明日未明にかけて雪」と教えてくれました。

いよいよスタッドレスタイヤ登場だなぁ...気分転換に交換しちゃおう、善は急げと昼過ぎに作業開始。スタッドレスタイヤを引っ張り出してきて空気圧チェック...それぞれ若干減っていて...さぁ、chanchさんから譲っていただいたコンプレッサーの出番です。

プシューっと...以前の自転車空気ポンプに比べたら...あっと言う間のこと。便利便利。続いて今付いているタイヤを外そうと...これが外れない。ハブとテッチンホイールが錆で固着しちゃってます。にしても今年は酷い。塩カルも原因だろう。

ゴムハンマーでガンガン叩いて4輪それぞれなんとか外しましたよ。汗かいた。と、2本交換できたところで雨がパラパラ降ってきちゃいました。残りも急げ。雨足はどんどん強くなり...ずぶ濡れになる前にどうにか完了して、ホッ。

ところで、10万キロへあと120kmの1号は目前にしてしばらく封印だ〜...。野田ヤマハさん行きも無理だからクラッチOHとリアディスクローター交換も先送り...でも、昨日梅よしに行けたのはせめてもの救いか。はっ、デリーベイさんへ行けない...(涙)

夕方雪の中、学校から戻った長女と家でお留守番だった次女は降り続ける雪に大喜び。それなりに積雪があった時は学校あげて雪合戦だろうから、楽しみだろうね(笑)

明日の朝は雪かきかな?

...とこれを書いているとFM富士の交通情報が...中央道は上野原から先要チェーンorスタッドレス。JR中央本線は高尾と大月間で運行中止中だって。うわー通勤帰りの人かわいそう...。



一夜明けて...


まっちろ...


warabistさん引っ越してきます?(笑)



January 03, 2010

元旦の夜に天体観測するとは夢にも思いませんでした♪【10ホンダロゴ】



画像提供:ototoさん

赤い色はすっかり色あせ、ボンネットのクリア層はパリパリと激しく剥がれて、お世辞にもキレイとは言えない我が家の足グルマ1号...初期型ホンダロゴ。元旦...翌日の実家行きに備えてそんなロゴのワックス掛けをしまして、久しぶりにちょっぴりキレイになりました。

その夜...時間は9時半。ニヤニヤ会のキャトル/SRV(その他)オーナーototoさんから電話が入りました。ひろしまさんちの近所で天体観測をしているので、ちょいと顔出しませんか?もしよろしかったらなんですけどね、ホントすいません!みたいな内容です。

この時コソっと仕事をしていたのですが、場所を聞くと極めて近所!...車で2分ぐらい...ということで、こりゃ行かないわけにいかないっしょ♪

防寒怠りなくキレイになったロゴでその場所に到着すると暗闇の中、小さなランタンの明かり一つの先にシトローエンのGSくんと人影が2名...mucchiさんototoさん...元旦の夜に上野原に来て何やってるんすか?って感じで、なんだか笑うなぁ〜!これを見ただけで、ここに来た甲斐があった、みたいな嬉しさ(笑)

年始のご挨拶もそこそこに、さっそくmucchiさんの立派なイチモツ...じゃなくてビクセン製反射望遠鏡で「おお〜!」「ややっ!」「こ、これが!?」とか久しぶりの天体望遠鏡体験にコーフン。お月様やらスバルやらオリオン座の星雲やらを覗かせていただきましたよ。

...月の下に赤く輝くあの星は土星なんだけど、今は輪が見えないんですよいやはや...と皆で?残念がっていたのは帰宅後火星だったと分かってニヤニヤしてしまいました。

それにしても残念だったのは、この日はいつにも増して素晴らしく空気が澄んでいたのはいいのですが(夜景がやたらキレイ!)、お月様はちょうど満月で(?)、とにかくその明るさがハンパありません。この月明かりが無かったら、それこそ満天の星空を楽しめた事でしょうに、いと悔し。

一方、その月明かりに照らし出されるGSくんの美しいこと。星にGSに見とれながらあれこれお喋り...寒さを忘れて楽しいひとときを過ごしました。

そうそう、途中mucchiさんからハクキンカイロをお借りして、ずいぶん暖かいのだなぁ、なんて関心もしていました。そのmucchiさんはカイロがなくともフランス軍とカナダ軍の防寒着重ね着で暖かそうでした(笑)

と、この夜ワタクシ初めてのカイロ体験したのですが、真冬のツーリングには一個でもあるといいな、これは、と思いました。カイロ研究家?のREIさんのブログにもしっかり目を通しておかなくては(笑)

画像はototoさんがデジカメ一眼にて長時間露光撮影したものです。いやぁキレイですねー!帰宅後送ってもらって感動してましたよ。オレもこーゆーの撮りたい!まいった。

mucchiさん、ototoさん、お誘いいただきありがとうございました♪

mucchiさんのブログにもレポートがアップされています→こちら

走行:126,000kmぐらい