February 04, 2013

大変なことになっていた【ラーメン梅よし】


先週金曜、1年ぶりに梅よしに顔を出しました。

昨年暮れ頃から...暖簾をみかけなくなって長いなぁ、単にタイミングで見てないだけか。心配になってきたんです。90を超えたご高齢ですし。

暖簾の出ていない店の前に立つと、扉のガラス越しに奥でTVがついているような光が見えます。タマ子さんいるじゃん。

ホッとして扉を開けるとこたつのタマ子さんと目が合いました。んが、様子が変。

不自由そうにぎこちなくこちらに歩み寄ってきます。「事故に遭って大変だったんだよ」の言葉と一緒に。

タマ子さん、なんと昨年3月に歩道で車に当てられ、以来梅よしはずっと休業だったそうで...。ワタクシが梅よしを訪れたのが昨年2月...そのすぐ後じゃん...

で、事故はもちろん酷いが、事故の後の話がまた酷い。相手に泣きつかれて人身扱いにしなかったからなのか、その後ほとんど相手&保険会社からの救済がないまま、今の今まで休業中。タマ子さんは今も通院中。

あくまで、タマ子さんお一人の話を聞いただけなので、実際の状況はワタクシごときが判断できませんが、それにしたってとにかく酷い。脳内沸騰です。

世話になっている保険屋さんに状況を説明し、アドバイスをいただきました。微力ですが、お役に立てるといいな、と思うのでした。ああ、おさまらない。


February 26, 2012

2年ぶりのチャーシュー麺【ラーメン梅よし】




昨晩予報になかった雨が降って、今朝の路面は黒々お湿りウエットぬーれぬれ...せっかくの日曜日の1号ライドは諦めかなぁ...ふてくされて...いや思いの外ウキウキと朝からYouTube巡り(苦笑)

んでも、朝っぱらからネットにかじりついてる49歳...ってのも何だか不健康なような...だからってライディングが健康的かと言えば、答えに困るんですが(笑) とにかく買い物がてら少しでも走らせたい。

そうこうするうち日射しは出ないものの昼頃には路面が乾きはじめて...しかしスンヂロ用工具を買いに行くほどの気力は無し&ホームセンターへの峠道はウエット確実。クルマは無いし。かと言って犬目宿方面だって、まだウエット確実だし...。

犬目がダメならその先もダメ。今日は喜楽も諦めて...う〜ん、腹減った。自分でご飯作るのものなんだか嫌。どっかの店で食べたい...そうだ久しぶりに梅よしのタマ子さんに会いに行こうか?

だけど〜...タマ子さん、面白いんだけどピッチが早くて、こちらに体力ある時じゃないとちょっとつらいかも...え〜い、いい加減ご無沙汰しすぎだし、覚悟を決めて行っちまえ!...って2年ぶり?

いや、去年何度か顔を出したけど、タマ子さんが不在だったり常連客で満員御礼だったりで食事はしていないのでした。って、なんでラーメン屋行くのに覚悟が必要なのかっ!?自分の性格にちょっぴり鬱。

とにかく。梅よし行きのウッォーミングアップを兼ねてとりあえず近所のダイソーに使える工具はあったりしませんか?その他諸々必要な物があったりするかもよ?と1号で走り出しました。

工具類は空振りで、ションボリ。となるとやっぱり峠二つ越えてホームセンター行くしかないなぁ。なんて考えつつ梅よしへ。信号を曲がると赤い暖簾が掛かっていてホッ。

店の前に1号を停めて、景気づけ?の記念写真1枚パチリ。深呼吸一つした後、グッと息を止めて赤い暖簾をくぐってトビラをオープン...と目の前の座敷のコタツで昼食中...のタマ子さんと目が合いました!ああー!お取り込み中にすいません!また来ます!

を、タマ子さん慌てて「い、いいんだよ!お入りよ!」と(笑) お言葉に甘えてカウンターに着席。あ〜、ここまでが長かった(笑)

注文はチャーシュー麺の大盛り。できる間、そしてできてから、店を出るまで、いや出てからもずっとお喋り。9割以上タマ子さんやそのご家族のお話なんですが、ジンと来るお話しもあったりで、それと、チャーシュー麺を食べている最中のこと。

昨年タマ子さん不在中に訪れたとき、お土産の山芋と走り書きメモを置いていったんですが、「ほら、最近来ないあんたのことが気になっていたからこうしてメモを取って置いたんだよ」って厨房の棚からそのメモを出して見せてくれたのには胸が熱くなりました。

タマ子さんは今年たぶん90。いつまでも元気でいて欲しいものです。


チャーシュー麺大盛り
サービスで700円&チャーシュープラス1枚


梅よし店先の梅の花がちょっぴり開いておりました
早く来い春よ来い

過去の梅よしレポ記事一括表示はコチラ

August 13, 2010

遠方より友来る【ラーメン梅よし】




京都のエモリさんと副業仕事中のワタクシが12日昼、梅よしにて奇跡?の再会。
一緒にチャーシュー麺をいただきました。

梅よしのタマ子さんは体調不調で店の暖簾が出いない日が続くなか、
京都から来客の報に「あたしゃ客が来ると元気が出るんだよ」の一声で急遽電撃オープン。
って「だ、だいじょうぶっすか?」...内心非常に心配でしたが、
一度言い出したらきかないタマ子さんのお言葉に甘えさせていただきました。

チャーシュー麺を待つ間、二人でバイク話で盛り上がりはじめると
仲間はずれになってしまうタマ子さん、すかさず他の話題...自分の話題...を持ち出し...
いや乱入し...タマ子さんワールドに引き戻されて...
バイク話がほとんどできないという意外な展開に戸惑いつつ
エモリさんとワタクシ2名で梅よし&タマ子さんを貸し切りという贅沢三昧となりました(笑)

それにしても12日午前1時に出発し、オール下道ではるばる梅よしを訪れたエモリさんもすごいし、
ホントに調子悪いんですか?ってほど元気だったタマ子さんもすごい...(笑)

と...短時間ではありましたが、エモリさんと並んで梅よし昼食会が実現。
不思議な不思議な1時間でした。
ちなみに上の写真、撮影のため一瞬暖簾を出してもらったんですよ(笑)

エモリさん、今日はjunjiさんが音頭をとっている「13金」参加です。
13金参加の皆さんお気をつけて。
そして15日のデリーベイオフ、楽しみにしています。
ありがとうございました。

January 31, 2010

ミッション梅よし その1【ラーメン梅よし】



行ってきました梅よしに...初「梅よし」のレポはこちら

参加者はmucchiさんとシャコタン☆カブさんとワタクシの3名。藤野駅に11時集合...がmucchiさん、シャコタン☆カブさん、やる気満々?10時半少し前にシャコタン☆カブさんから「早過ぎ(爆)」と駅到着の報が入った、と思ったらすぐさま追加連絡...「mucchiさんも来ました(^_^;」の報...落ち着け2人!(笑)

呑気に朝食中だったワタクシ、慌てて出発し、1号を藤野駅に向け...ず、に、梅よし営業中か下見に向かうと、やったね真っ赤な暖簾が出てました!ニコニコとお二人の元に11時着。お待たせしました。


3人3台集合〜...右から750/125/250

シャコタン☆カブさんは初見のRS(ゼッツー)で圏央道回りで、mucchiさんはちびTで相模湖回りで...いつも来ていただいてすいません。これから臨む「梅よし」への心の暖気運転歓談タイムの始まり。

RSは四半世紀乗り続けたほぼオリジナル車で、マフラーが超希少ヨシムラの手曲げフルエキ。高回転時のサウンドは「変な汁」が出るほどの快感サウンドだそうで、今朝も圏央道&中央道で変な汁を出し過ぎちゃって、それで早く着いてしまったのかも(笑)

うはは、わはは、と時間は11時半。さぁ梅よしへ。赤い暖簾を目印に...えええええ〜〜!?暖簾が無くなってる!?しかし、慌てません(ホントはかなりうろたえた...)。タマ子さんから「暖簾が出てなくても店にはいるから入っておいで」って言われていましたから、でもちょっぴりドキドキしながらトビラを開けると...

コタツに入って朝ご飯中のタマ子さんと目が合った...共に泳ぐよぼくとタマ子のつぶらな瞳(汗)

しかし、すぐさまタマ子さんの目が輝いた「一度暖簾出したけど調子悪いんで今日はやっぱりやめたんだよ。いいよいいよ、せっかく来たんだからお入りったら!」のお言葉に甘えて3人でゾロゾロ店内へお邪魔しまーす。なんかドラマの一場面みたーい。

暖簾はカウンター席の後ろにしまわれたまま席に着き、今日は貸し切り?(笑) さて何を食べましょう...

タマ子さん「カツ丼にしなよ」「え?メニューに無いけど...」「アタシャなんだって作るんだよ」「カツ丼でいいかい?」「はぁ...」「1人前を3人で分けりゃいいさ。2人前を3人で分けるかい?それとラーメンかい?」「いや、ぼくは辛みそラーメンを...」「別々のメニューは面倒だから今日はラーメンにおしよ」「え?...は、はい(笑)」...

書くと押しつけがましい展開も、その場では「うはは、こういうのもおもしれー♪」ってなもんで、一同納得?言われるがままになりました(笑) そしてカツ丼を待つ間、みんなでお喋り。タマ子さん、わざわざワタクシ達が来たのが嬉しいのか、いつもそうなのか、今日も今日とて高回転...。

「今日は調子が悪くって足の震えが止まらないだよ。医者に頼まれてインフルエンザの予防注射なんかさせたからだね。それまで調子良かったのにさ」「だ、大丈夫ですか?(マジで...)」「今頃そんなこと言ってももう遅いよ(笑)さぁお食べお食べ!」みたいなノリで、笑ったり心配したり関心したり驚いたり。とにかく「気っぷがいい」タマ子さんを満喫。

この様子、素晴らしく簡素&的確にシャコタン☆カブさんが表現されてます。↓一部レポから引用(シャコタン☆カブさんすいません)

カウンターの向こうのタマ子ばあちゃん。御年87歳っ!!!!!!!!!!!
元気だ。異常に元気だ。
喋る。マシンガンのやうに喋る!!
時事ネタ、生い立ち、持論。
3人はただただアイヅチをうつのみ。。


うまいなぁ(笑)

さて、2人前を3人で分けたカツ丼も、自慢のラーメンも一種家庭の味のようで旨かったですよ。mucchiさんによるとラードで揚げたトンカツは今時?珍しいようで、実際独特の旨味があって美味しかったです。料理が大好きというmucchiさん、他にもいろいろチェックしていたようです。さすが(笑)

一方ラーメン...今日は普通盛りだったのでチャーシューは1枚(前回大盛りのときは2枚入っていた)。ナルトは今回もちゃんと厚さ5mmありましたよ、ナさん(笑) 前回の大盛りは少々間延びした味わいでしたが、普通盛りはススッと食べられて美味しかった。350円なら文句無しですね♪


約0.7人前カツ丼...また食べたいなコレ
ラーメンの写真は撮り忘れちゃいました...


記念写真を...とカメラを出したら
「こっちからお撮りなさいよ」と
厨房の中から撮らせていただきました♪
二人の背後にはしまわれた暖簾が(笑)


mucchiさん撮影...いつでも嬉しそうなワタクシ(汗)
それはともかく小さな店の外観から想像するほど
店内を狭く感じないのもまた不思議

結局1時間半ほどお邪魔しまして精算。最後に記念写真用にと店の中にあった暖簾を出してもらってシャコタン☆カブさんのRSを店先に置き、パチリ。RSと梅よしの絵、良い雰囲気でしたねー。

それにしても店を出た瞬間ドッと疲れが...(笑) 店を出て駐車場に戻ったmucchiさんが「ふぅ」と溜息をついたのに激しく納得(笑)

一方シャコタン☆カブさんは、想像を超えた濃厚タマ子さんワールドから現世に戻ったかのような錯覚にクラクラ...「店を出たら3年が過ぎていたとか、帰宅したら捜索願が出ていたとか、ありそうですよね!?」なんて浦島太郎状態で、皆で大笑いでした。


同じくmucchiさん撮影
シャコタン☆カブさんのRSを撮り終え暖簾を片付けるの図
ワタクシ身長165cm程なんですが大きく見えます

食後、もうちょっと...今度は自分たちの事をお喋りしましょうよ(笑)...と元中央道へ。中央道の走行ノイズをBGMにゼッツーのサウンドを拝聴し皆で変な汁を出したり、BMW(4輪)の素晴らしさを伺ったり、シャコタン☆カブさんのついてないツーリングの話で腹抱えたり、今年の初詣はここの神社で(笑)とか...etc...な〜んかこうして振り返るととっても不思議な1日でしたよ(笑)


お疲れさまでした〜

次回、再び梅よしなのか、原二で談合坂SA突入?なのか、また楽しみであります。お二方ありがとうございました♪ そしてタマ子さんありがとうございました、お大事にです。

走行:47,880km (+52,000km)...あと120km
燃費:24.7km/L (237.6km/9.59L,126円/1L)



お二人のレポも早速アップされています!...みんないつも面白いなぁ...←うらやましい
ご覧下さい!↓

mucchiさんのレポはこちら
シャコタン☆カブさんのレポはこちら

January 20, 2010

1号 元中央道の今後とラーメン梅よし【ラーメン梅よし】




今日は暖かい!が、今朝の冷え込みは激しくて朝の霜はまるで雪が降ったあとのようだった。当然塩カル撒きもおさかんだったろうなぁ...と、長女と歩き出した通学路はやっぱり塩塩だった。



昨日メインジェットを105番と95番の2種類を試して(今までは100番)、ご近所オンリーなら95番でもいいかもね、なんてことになって、日が変わって今日、95番の感触をもう一度確かめたくて、いつもの元中央道に行ってきた。そしてここはやっぱり塩がほとんど無いのだった。エライ。

95番の印象。上はやっぱ少し薄い感じだけど、ほとんど使わない領域だから棚に上げちゃう。肝心の下から中域までは加速の繋がりがスムーズな印象。トルク変動?が少ないって言うのかな?ちょっとトルク感が弱めだけど今回はスムーズ感を取った。スタックメーターには0-400計測機能があるから、ヒマができたら105番と95番のタイムを計ってみるのも面白いかもしれない。

元中央道に着くと道路測量の人達がいる。もしや道路工事が始まっちゃうの?せっかく見つけたのに...。心配になって測量中のお兄さんに1号を寄せ、話しかけてみた。←声掛け無差別状態

Q「何のための測量ですか?」

A「ここが道路公団から県に管理が移されて、今後の管理計画の為の測量です」

Q「工事が始まったりするんですか?」

A「工事の予定はありません」

Q「本格的に管理が始まった場合、路肩の高速道路時代の表示板は撤去されますか?」

A「カーブの表示板は役に立つし、今のところ撤去の話は聞いていませんね」

とのこと。丁寧に応えてくださいました。

さて、先日見つけた抜け道で30号に接続。いつもの談合坂SAを見下ろす場所で「ふわ〜〜っ」と伸びをしてUターン。...今日もなかなか面白かったな...なんて帰路に着く。

ところが面白いのはこれだけじゃなかった。

お腹が空いて、どこかラーメン屋に...思い立ったのが上野原高校手前のしっぶ〜〜〜いラーメン屋。ここは一昨年訪れたけど、あまりの渋さにこの「ワタクシ」をして入店をやめさせたほどの店構え。...その時の様子...しかし今日は圧縮も抜けていることだし...ちょっと刹那的な気分も手伝って思い切って「ナムサン...」トビラを開けてみましたよ。

目の前に広がった小宇宙...じゃなくて店内は想像以上に混沌とした完成度。店内狭い、天井低い、奥の座敷にはコタツがあってオジサン達が5〜6人コタツに入ってラーメン食べてる!が一斉にこっちを見る!アパートの台所みたいな調理場にいるのはおばあちゃんただ一人。ぐるり店内を見渡して、ワタクシこの雰囲気に押されっぱなしで、暖簾が出ていたにも関わらず、思わず「い、今いいですか?」と、及び腰。

5人ほど座れるカウンター席に腰を下ろしてメニューを...ラ、ラーメン350円〜!?ここは昭和ですか?よくよく見ると安いのはラーメンだけで他は普通の値段...例えばチャーハン650円。で、ラーメンライスを注文。そしたらラーメンライスは600円だよって...。ライス250円すか?微妙に高いなぁ...と戸惑っているとラーメン大盛り500円だからそれにすれば?だって。

なるほど350円で喜ばせておいて、結局500円のラーメンを食べさせる、そういう魂胆か!?やるなばーさん!と脳内シナリオを楽しんでしまいました。...おばあちゃんゴメンナサイ。

シナチクも焼き豚も自家製だよ、って自慢のラーメンを食べおわるまで、台所を改造したみたいな渋い調理場を背景にしたおばあちゃんとお喋り...息子のことだの、嫁への不満だのアレコレ(笑)

ちなみにこのおばあちゃんは「タマ子さん」82歳!耳も目も歯も劣化しておらず頭の回転は4st250マルチのごとく高回転。話がおもしろいんだこれが。お店は創業50年、建物は3軒長屋で築およそ100年(天井が低いはずです)、以前クルマに突っ込まれたけど復活!こないだビールの冷蔵庫が壊れたけど、キリンがつき合い長いからって新品の冷蔵庫をお見舞い付きで持ってきた、その冷蔵庫はアサヒのだった!...もう降参...。

あ、肝心のラーメンのお味は...普通...いや、普通に美味しいですよ。でも大盛りにするほどではなかったです。んでも自家製焼き豚はなかなかでした。チャーシュー麺(たぶん)650円でチャーシューの枚数はタマ子さんの気分で4枚だったり5枚だったりだそうです(笑)

そうそう、メニューに「辛みそラーメン」ってのがありまして、辛い物好きのワタクシは「どんな味?辛い?」って聞いたら「あたしゃ辛いの苦手だから味見したことないんだよ」だって。もう可笑しくってひっくり返りそうでした(笑)


小さな小さな渋い渋いラーメン屋
大正時代に建てられた3軒長屋だそうです
相変わらず1号が大きく見えます


ラーメン大盛りたくあん付き500円
大盛りだからチャーシュー2枚なのか?
タマ子さんの気分だったのか?
ナルトの厚さは5mmはありました

いやぁ、上野原のラーメン界?は深い、かも...と言うことで?だれか一緒に「梅よし」でトリップしてみませんか?(笑)... 常連さんがいなければコタツでラーメン食べられるかも〜♪

走行:47,470km (+52,000km)