November 03, 2011

代車でご近所ツーリング(汗) その3【代車TDR250 その5】




相変わらずバタバタしていて通勤以外乗れていませんから、う〜〜ん、チャンバー内には黒くてベタベタしたアレがたくさん溜まっていそう...。そんな事を考えてばかりは精神衛生上たいへんによろしくないので、今日は本業があったりしたものの...先日の鳥沢・喜楽連休のリベンジも兼ねて、少し走ってきました。

出発前にジャングル化した庭がふと目に止まり、何とはなしに伸び放題の木の枝を切り始めたら止まらなくなりました。そのうち「お父さんが何かやってる?何?何?」と嗅ぎつけてきた長女が参戦。それを窓越しに見ていた次女も程なくして参戦。

「電気のメーターを見に来るおばさんが(メーターに近づけず)いつも大変そうだった」「越して来た頃はここでお友達とお店屋さんゴッコができた」「雪が降った日はここに雪を集めて遊べた」etc...娘達の声に反省したり懐かしんだりしながら作業は進み、ずいぶんキレイになりました。

ちょっとした充実感を感じつつ、TDRくんにチェーンルブを注油をし、早速そこで遊び初めた娘達の様子を横目に出発。今日も往きは30号は使わずに20号の流れに乗って...時折前車と車間を空けて6000以上の加速を楽しんだりしながら鳥沢へ。は、あっと言う間でした。

喜楽着は営業開始11時の5分前。幸いすでに暖簾が出ていて店内へ入ると一番乗りで、早速ラーメン大盛りをオーダー。...この店は混んでいるとオーダーを取りに来ない、来ても客の入店順番関係無しにオーダーを受けちゃう、それなら、と焦って厨房にオーダーしにゆくと、おばちゃんに一瞬嫌な顔をされますから、気が気ではありません。今日はこれが無くて心穏やかにいただけました(笑)

...だがしかし、ここ何度か訪れて、チャーシューの肉厚が以前に比べ薄くなっているのが気に掛かるところ。かつての1cm厚に戻ることはあるのだろうか?そうじゃないと肉食系JIROさんを案内できないじゃん?とか、かなり心配です。←?

さて、ともかくお腹が膨らんで、帰路は元中央道で溜まったアレを吐き出していただくために30号を使いました。TDRくんに少しは慣れてきたのか、開けられるポイントが増えて、なかなか怖楽しいです。そして元中央道で高回転維持走行。回転伸びるなー!と、タコメーター見ると針がレッドの10000に!慌ててアクセルを戻します。そしてまた加速するとストレス無くレッドにポン。

もちろんレッド入れっぱなしはしませんでしたが、あまりに普通にレッドに入ることにたいそう驚きました。その後はタコメーターとニラメッコ。レッドに入れないように高回転維持。帰宅後チマメッタさんに聞くと、そういうものだそうで、ちょっと安心。

途中立ち寄ったコンビニで排気口周りを見ると...今日もたくさんドロドロが飛びました...(汗) ホントにもう緩い走りばかりTDRくんにさせてしまってすいません!とお詫び半分、ウキウキ半分?...自虐気分満点でチマメッタさんに証拠画像を送りました。


けしからん画像...のツモリでしたが

程なくして仕返し?画像が送られて...それ見てひっくり返りました。いや、正確には最初良く分かりませんでした。「半年に一度の高速でマフラー内清掃の結果」のコメントでようやく状況が理解できましたよ...思わずワタクシ「まだまだ修行が足りませんでした!」と、違った意味で?深く深く恐れ入ってしまいました(笑)


送られてきたのはバイク全体の写真ですが
わかりにくいので問題の場所をトリミング&拡大
こんなことになるんですね〜(笑)

走行距離:約40km
燃費:13.98km/L (123.6km/8.84L,134円/1L) ←通勤燃費


October 23, 2011

代車でご近所ツーリング(汗) その2【代車TDR250 その4】




母子はおばあちゃんちにお泊まり。せっかくの日曜日、娘達がいないのは、朝の「おはよう!」で1日が始まらないのは、寂しいなぁ。...娘達が成長し独立し、そして奥さんと別れ...一人暮らし...寂しいんだろうなぁ。遠からず訪れる老後...う〜〜ん...。一人留守番の時には気を許すとこんなことばかり頭に浮かんできます。

外の様子を伺うと雨は降っていない様子。気分転換にちょっと走ってきましょうか。ダラダラと布団を出て、ダラダラとTDRでご近所お散歩の準備。鳥沢・喜楽のラーメン大盛り食べて帰ってこよう、と開店時間の11時付近着となるよう出発。走っている間、おいしい物を食べている間はいろいろ忘れられるのです。逃避ですが。

さて、TDRの4000付近での巡航感覚が妙に気持ちよい、これがジンワリ染みてきていて、今日はなんとこのワタクシが、甲州街道/20号をクルマの流れに乗ってまったりと鳥沢を目指しました。ああ、驚いた。自分が自分に。...何年ぶりだろう?

その20号、1号なら間違いなく、くるし〜、たすけて〜、な、いつもの流れなんだけど、TDRでは、ふふ〜ん♪なんてね。う〜ん...1号は空冷4stロングストロークVツイン、一方TDRは水冷2stパラツイン...普通逆だよね?摩訶不思議なワタクシ...。

んが、帰路、その理由が突如閃きました。...答えはポジション。セパハン/バックステップがワタクシを前へ前へと急いていたのです、きっと。いや、セパハン/バックステップ自体に罪はないんですよ。すべてワタクシの内なる?性格のなせる技...じゃなくて挙動みたい。そうと分かれば、なんかこれはこれでスッキリ〜(笑)

ところで鳥沢・喜楽は22、23、24と3連休でした〜〜!(涙) すかさず襲いかかる空腹と虚脱感。500円でお腹一杯食べたかった...。他で食べる?でも500円じゃお腹一杯にならないもんなぁ...それに急に500円がもったいなくなって、何も食べずに帰宅。ああ身も心も貧乏。



ですが、帰路の途中、またまた水場に河川に誘われて、梁川あたりで桂川を挟んで向こう側に気まぐれに入ってみました。あちこち散策するうち渋〜い吊り橋発見。ここで記念写真パチパチリ。続いて大野池回りで30号に入り、今日も元中央道で8000〜9000でビィ〜〜ン!&キャァ〜〜!と。

恐る恐る排気口回りを見ると...先日のビィ〜〜ン!が効いたのか、今日はそれほどベタベタが出ませんでした。ホッ。

帰宅後、大急ぎでご飯を炊く準備。炊いてる途中、昨日買った地場ものブロッコリー茹でて食べて、ご飯が炊けたら残り物のタイカレーモグモグ。慌ただしい昼食。あとはカリプソに火を灯しダラダラ音楽鑑賞。早く娘達帰ってこないかな。

走行距離:47.5km
燃費:15.42km/L (118km/7.65L,136円/1L) ←通勤燃費


October 21, 2011

代車でご近所ツーリング(汗)【代車TDR250 その3】




TDRくんは短距離通勤往復ばかりでいろいろ溜まっているはず?だから、天気イマイチだけどちょっとお散歩。...いや、いろいろ溜まっているのはワタクシか?も?とにかくTDRくんでお散歩...久しぶりに犬目宿を目指しました。

ところで、タンク両サイドのお魚グラフィックは、カッティングシートからの切り出しチマメッタさん自家製一品物。オリジナリティ溢れるハイセンスグラフィック。このお魚がお水を求めるのか、TDRくんに跨るとなんだか自然、河川に足が向いてしまいます。旧甲州街道/30号へ赴く前に水場を何カ所か散策して記念写真パチリ。

そうしてから30号へ。通勤ではあまりエンジン暖まらないし、距離はもちろん短いし、ビィ〜〜ン!と上まで回す機会がありません。上記のようにいろいろ溜まっているはずです。当然走り自体もマッタリですから、ワタクシのライディング...TDR取り扱い向上?もさっぱり。

民家が途切れたところで恐る恐る回してみますと...やっぱ6000からが怖い!6000以上キープで、なんて欲を出すとちょっとしたミスで逝けそうです(汗) ですが!だけどなんだかそのまま開けて走りたい!って誘惑も湧いてきます。だって気持ちいいんだもん(汗)(汗)

と言うか?6000以上キープしたほうが6000を境にしたドッカンがなくて、かえってスムーズに走れるような。でもでも、音はデカイし、仮にTDRくんに慣れたとしても公道でこれを楽しむのはワタクシにはいろんな意味で無理。って理性?と煩悩?が交錯乱舞。

6000キープしたりしなかったりしながら、今のSSはさらに乗りやすいうえにとんでもないパワーなんだろうな?とか2stレプリカで周遊とかぶっ飛ばしている人は、あれは人の形をした別の生き物に違いない、とかいろいろ妄想。なんかしながら最後に溜まった物をしっかり吐き出しに?元中央道にて直線8000〜9000キープ。いやぁ空飛ぶかと思いました(笑)

そのままスーパーに立ち寄って、サイレンサーエンドを見ると...ぎゃぁ〜タールみたいのがウインカーやらナンバープレートやら、あちこちベッタベタ...背負っていたリュックには黒い斑点模様がたくさんたくさん...TDRくん、そうとう溜まっていたようです(汗)

直線、高回転キープ中に若干のギャップでちょっとフロント振られたのは12インチだからなのか?それにしても、オーナーのチマメッタさんってば、以前は街乗りでサイレンサーエンドを乾かしていた、って言うんですから一体全体どんな走りをしていらっしゃったのか!?...化け物ですな(笑)

...30kmぐらいしか走ってないんですが、すごい疲れた...(笑)


久しぶりの犬目宿無人直売所
秋を感じる葉物が並び始めました


October 10, 2011

代車でツーリング(汗)【代車TDR250 その2】


昨日9日は娘達と小金井公園、八王子とお出掛けお買い物。たっぷりサービス?したので、今日はちょっとお父さんの時間をいただきますよ。と、刺激的な代車TDRくんで定番ツーリングルートをグルッと一回りしてきました。

久しぶりに甲武トンネルを抜け、檜原街道、周遊。周遊ではゲートオープン一番乗りの初体験。風張り峠で14℃。暖かい装備で正解でした。途中対向車(4輪)1台がパッシングしてくれたので、用心して進むと川野P手前、橋の始まりの所でネズミ取り。最近はここでやっているのを噂には聞いていたもの、見たのは初めて。計測しているお巡りさんの姿は通過直前まで全く見えず、ビックリしました。

川野Pは通過して...と思ったらZさんが!ポイントの点火時期調整中のZは相変わらずピカピカで、そして相変わらず熱い走りをしているようで、バイクをサカナにアレコレ歓談。Zさんも府中のレーシングマックスさんでタイヤ交換されていることが分かり、あそこの店長いいよね、とか盛り上がりました(笑) お互いまた元気で会いましょう、とお別れ。



周遊を出て陣屋を過ぎて橋の上で、いきなり凄い勢いでバイクがワタクシをすれすれ追い越し「ひどい抜き方するなぁ!ふが!」とそのバイク、目の前の赤信号を無視「おいおいおい、どんだけ無法者なのよ!ふがふが!」 すると再び背後から勢いよく...今度は白バイが2台血相かいてワタクシを追い越して...これで合点がいきました。あのバイク、ネズミ取りから逃げたんですね...。

気を取り直して411号、丹波方面へ。今日の目的?は長らく花魁淵で工事中だったトンネル2つが開通していますよ。とチマメッタさんからの情報で、それをこの目で確認し、そのついでにデリーベイさんで久しぶりにカレーを食べましょう。です。



411号を4000回転前後固定で淡々と走るのが妙に気持ちよかったなぁ。とTDRの新たな魅力を発見したり。するうちに新開通したトンネルに到着。1つ目のトンネルは手前の旧道が取り壊されていてビックリ。写真を撮って、トンネル内へ。真新しい白っぽいトンネル内の雰囲気が新鮮。

2つ目のトンネルは一ノ瀬高原入口すぐ手前に出ます。ここで写真を撮っていると、通り過ぎるライダー達が「あれ?トンネル開通したんだ!?」って驚いた感じで旧道側とトンネル交互に視線を送って通過してゆく様子が面白かった。ここは旧道側にまだ入れたので、ちょっと進んで記念写真パチリ。ここも間もなく閉鎖でしょうか。寂しいなぁ。

その後、なかなか楽しい登りクネクネが柳沢峠手前まで続きますが、まだバンク角のコントロールができず、おっかなびっくり。ほとんど楽しめずに峠を越えて、苦手の下りへ。ここも恐る恐る〜〜。悔しい〜。時間がないのでお決まりの大菩薩初鹿野線はパス。これも悔しい〜。



エモリさん達との夏のカレーオフミ以来になるデリーベイさん。前回と同じく野菜たっぷりのデリーベイカレーをいただきました。マスターの話では今年から?畑も初めて、ソースのベースとなる野菜類はほとんど自家製になっているとか。拘りですねー。

カレーもコーヒーも美味しくいただいて帰路に。勝沼から20号に出て、珍しく道の駅 甲斐大和に寄り道。ぶどうでも売っていれば娘達にお土産...と思ったら野菜しかありませんでした。自分用で申し訳ないけど、お弁当用にインゲンやピーマンを購入。どれも100円でありがたや。

20号の流れはまぁまぁ。淡々と走って大月で給油。その後中央道側道に入り、そして30号で地元へ。このあたりでようやく?右コーナーに関してはバンク角への対応ができるようになってきて、そこそこ楽しく走れました。が、左コーナーはまだまだ、なのが残念...。

とは言え、新鮮で楽しいツーリングでした。感謝感謝。

走行距離:約162km
燃費:16.04km/L (119.7km/7.46L,134円/1L) ←通勤燃費
   19.55km/L (136.5km/6.98L,137円/1L) ←今日のツーリング燃費

October 08, 2011

刺激ありすぎ【代車TDR250 その1】




9月28日。1号で通勤中に、もらい事故に遭いまして、久しぶりに救急車に乗りました。幸いワタクシは数カ所打撲の軽傷...と思ったら胸の骨に軽くヒビが入っているようで...痛い、痛い。でも、まぁ痛み止めがそこそこ効いているせいか普通に元気。一方1号はワンオフパーツ多用が災いして?復元に1ヶ月?2ヶ月?しばらくお別れです。

ちなみに事故の過失割合はワタクシ1対先方9なんですよ...何が言いたいかと言いますと...

「オレは悪くない!」

と(笑)

1号復元はチマメッタさんのガレージonefootにお願いしました。これは本当に心強い(ご面倒おかけします、チマメッタさん)。...事故のお相手さんは対物超過の保険?に入っておられて、1号の修理代はしっかり保証される予定。これは有り難かった...。

とは言え通勤の足が無くなったので、代車として、あろうことか?チマメッタさんの愛車の1台。12インチ化されたヤマハTDR250が手元にやってまいりました。しばらくの間、このシャコタンTDRくんのお世話になることに...小排気量友の会ツーリングにこれで乱入か?(笑)

と言うことで?久しぶりの2st...でも初めての水冷パラツイン250...1KTエンジンです。6000からワープです。ふぅ〜っと車体が軽く、そして意識が遠く?なります。エンジン特性的に?気持ちよく走ろうとするとヤバイ速度域にあっけなく簡単に。が、ノーマルステップ位置のまま12インチ化されているため、バンク角が少ないのは、よいリミッターになっているのが幸い?

いや、コレってある種ゴウモンですよ。だって12インチ化や外装の簡素化で、たぶんノーマルTDRより相当軽くなっていますから、旋回性のクイックさといったらアータ...。それ我慢しなくちゃいけないんですから...罪なバイク(笑)

バンク角が少ないので1号的コーナーリングスピードにはなりませんが、その前後がもう...。コーナー立ち上がりで遠慮なくアクセル開けるとマジヤバイです。メットの中で「ヤバイ!ヤバイ!」と声が出ちゃいます。でも顔は何故か笑ってる、みたいな(笑)

TDRに比べると1号なんて、もっさりとして、止まってるみたいです。オーバーですが、でもそんな体感&印象。昨日平日休みで、通院後、チマメッタさんとサブクラフトさんで落ち合う為にTDRで...(1号に比べ)あまりに意思通りに加速&バイクが動くので、魔が差して?ジグザグすり抜けしちゃって、ハッ!コレはイカン!妻子ある50目の前の大人のすることぢゃない!(汗)と我に返ったり。

と、刺激的でとても楽しい、のですが。難点が一つ。...これも懐かしいんですが...身体やウエアが2stの排気ガス臭くなっちゃって、それが家族に不評で苦笑いしています。



T字路停止線直前で減速中のワタクシ&1号の側面に、路地から出てきたクルマが突っ込む...いう事故でした。ぶつかるまでバイクの存在に全く存在に気付いていなかったようです。いやはや...。どうか皆さんも気をつけて...って気をつけていても事故はこうして起こるんですよね。皆さんにそんな事故が降りかかりませんように。

と、同時に、とにかく加害者にはなりたくないです。ホントにホントに。