December 23, 2014

マフラー交換【14リトルカブ メンテナンス 5】



写真は11月23日

11月18日にリトルカブのマフラー交換を行いました。排気音がなんだか変わった気がして、マフラー周辺をチェックすると...マフラーのサイレンサー前下側が盛大に錆びていてビックリ仰天...。



今年5月に折れかかっていたブレーキペダルを鉄工所で溶接してもらった際、溶接の熱がマフラーに悪さをしたのか、とにかく塩カルだけの仕業とは思えない激しい錆びよう…。錆で小さな穴が空き、排気漏れして音が変わったみたい。

ヤフオクで中古マフラーを探して、腐り無しというのを800円で落札。画像で見る限りキレイ。到着を待って、ウキウキ開封するとサイレンサー上側がけっこうガタガタ凹んでる…。どうやったらこんなところが凹むのか…が、800円だし、使えるし…せめて自分は凹まずに...納得させることに(汗)

交換自体は簡単。交換後早速ウキウキと試乗。音は元に戻ったけど、エンジンフィールみたいのは特に変化無し。サイレンサー上部の凹みは一ヶ月経って、気にならなくなってしまいました…適当なワタクシ(笑)


October 02, 2014

オイル交換【14リトルカブ メンテナンス 4】


9月30日、購入先のバイク屋さんでオイル交換950円也。

日々通勤短距離走行の繰り返し…冬場はエンジン内の水分が蒸発できず、オイルが乳化/白濁…。かと言って、オイルを暖めるためにわざわざ遠回りする気力は無し。

夏は白濁はないものの、オイルに負担を掛けているのは変わらないような気がして、リトルカブのオイル交換ペースは早めにしています。オイルはホンダ純正G3…だったかな?

作業が終わって走り出してみるとシフトタッチが激変!ってぐらい良くなって驚きます。すぐに普通になっちゃうんですけど…。でも良い気分。

走行距離:40,282km

July 21, 2014

エアクリーナーとプラグ交換【14リトルカブ メンテナンス 3】




バイク屋さんにエアクリーナーが入荷し、引き取って交換。お値段1030円...ぐらい。レッグシールドを外す→インマニのベルトを緩める→エアクリーナーボックス下側4本のボルトを外す→ボックス下側を外してエアクリーナーにアクセス。

レッグシールドに隠れていた車体部分は盛大に汚れていて、交換作業時間の何倍も掃除時間に費やされて…覚悟はしていたもののウ〜〜〜ン...でもそこそこきれいになって満足。肝心のエアクリーナー…新品と比べるとけっこう汚れていて、これは交換満足度大(笑) 交換時の走行距離は39,684km。

同時にプラグ交換。うちのリトルカブにはNGKのCR5HSAが付いてました。標準はCR6HSAだったような…用意したのは6HSAなので、迷わず交換。ちなみにルネッサのプラグはCR7HSA。親近感あったりします(笑) プラグレンチはルネッサの車載工具を使いました。

交換後、鳥沢の喜楽へラーメンいただきに次女とタンデムで…行くのは初めて。往きは30号で、帰りは国道20号、往復40km。交換前後の違いは分からず(汗) タンデムで30号の登りはさすがにきつい。かといって20号はバカがギリギリ追い越ししてゆくので怖い。悩ましいところ。

桂川ウェルネスパークでソフトクリームを食べて一息。フィールドアスレチックで遊んでいる最中に突然暗くなり雨が降り出しました。二人で急いでカッパ着て喜楽へGO! 食べ終わる頃には雨が止んでこれ幸い。雨の中走るのも楽しいね、と呑気な次女。大物か?(笑)

走行距離:39,725km


April 17, 2014

チェーン調整【14リトルカブ メンテナンス 2】


シフトアップして加速…の際、ワンテンポ遅れて駆動が繋がり加速…するようになりました。まずは手軽な調整…クラッチ調整をしたものの、残念、改善されません。

続いてチェーンをチェックするとけっこうたるんでいて、原因はこれか。仕方なく?リトルカブ入手後、初のチェーン調整。23mmのレンチがなくて、モンキースパナで代用。試乗すると加速時の繋がりが改善…当たり前か。

しかし、変速時のショックが残っていて、これは要オイル交換かな。

走行距離:38,919km


January 11, 2014

クラッチ調整【14リトルカブ メンテナンス 1】


お買い物お出掛け前に、最近気になっていたシフトチェンジ時のショックを和らげるべく、クラッチ調整を行いました。...クラッチ調整に限らずカブ関係のメンテナンス情報はネットにたくさんあって助かります。

1.右クランクケースカバーの14mmナットにメガネレンチをかけて、ナットのセンターにあるアジャストスクリューをマイナスドライバーでグッと押さえておいて、ナットを緩める

2.アジャストスクリューを1回転時計回りに回す

3.次にアジャストスクリューを反時計回りにゆっくり回し、抵抗が出たらそこで回すのをストップ

4.そこからアジャストスクリューを1/8回転(45度)時計回りに戻す

5.4の位置からアジャストスクリューが動かないようドライバーで押さえておいて14mナットをメガネで締めて完了

調整前のアジャストスクリューの位置とは少し違っていました。...こんな流れで2〜3分の作業。

快適シフトチェンジに期待しつつ走り出してシフトチェンジ...調整前よりは少しスムーズに繋がるようになったような...乗り手のシフトテクニック?上達のほうが優先するような気も...(汗)

走行距離:38,467km