November 18, 2014

小菅村と大月市を結ぶ松姫バイパス開通【14ツーリング その3】




昨日17日、松姫峠の山を貫く、小菅と大月を結ぶ松姫バイパス(トンネル)が開通。18日の今日、お休みだったので1号で行ってきました。…この工事、いつからやっていたんだろう?こちらに越してきた頃…10年ほど前にはすでに着工されていたような?

上野原の西原(さいはら)を抜け、鶴峠を越えて下って、バイパスの直前、松姫峠への分岐点に真新しい道路案内板が立ち、松姫峠方向と大月方向の表示あり。大月方向には国道139号の表示…松姫峠側は県道になったのかな?とかいろいろ感慨。

バイパスには大小二つのトンネルがあり、松姫トンネルは全長3kmちょい。長いけど、新しいトンネルだけあって、広いし明るいし、キレイだし、あっという間に反対側に出ちゃいました。狭い暗い笹子トンネルとは対照的...は当たり前か。

ただ、工事で出た粉塵?が坑内に大量に残っているのか、トンネル内は粉塵が舞ってモワモワと霞み、けっこう視界悪いし、空気も悪そう…その対策なのでしょう、散水車が水をジャージャー撒いていました。1号の下回りが汚れるー!(笑)

松姫峠越えの、あの延々つづら折りを駆けたのがウソみたい。小菅/大月駅間の路線バスも運行していて、小菅や丹波山の人達が都心に出るのが便利になるだろうなぁ&中央道渋滞の抜け道ルートになるのかも。

立派なトンネルや時間短縮にも驚きましたが、一番驚いたのは交通量!ひっきりなしに車が往来していて、山梨や近県の新しもの好き、トンネル好きが集結中って様子(笑) それでもバイクは数台しか見かけずちょっと寂しかったかりも。



1号はフロントタイヤが終わっていて、路面温度も低いし、全くアクセルを開けられず...特に山道ではびびりながらのおっかなびっくりショートツーリングでした。早くタイヤ換えたい…。

走行距離:81,931km (+52,000km)
燃費:34.4km/L (303.6km/8.82L,155円/1L)


October 05, 2014

志賀高原/毛無峠【14ツーリング その2】




ちょっと前のことになりますが…9月14日(日)…ついに、ようやく、やっとこさ…1号で志賀高原と上信スカイライン、毛無峠に行けました。

日帰り300kmオーバーは翌日疲れ切り、仕事に支障が出るのを嫌って、今年は有休を使って3連休を取り続け…3度目の正直…ようやく実現…志賀高原、遠かったなぁ…。3連休なんだけどお金が無いので日帰り。残り2日は休養(汗)...いやいや、家族の送り迎えで自由時間があまり無いんです...(涙)

さて!今回は往路復路の国道20号延々くたびれルートを中央道でショートカットし、志賀高原の滞在時間を優先。午前1時半発で志賀高原着6時半。老眼のせいか、真っ暗夜道はすっかり苦手。加えて想像以上に寒かった…我慢の往路。

久しぶりの高速利用で久しぶりの最高●アタック…結果は136。1号のメーターはスタック製で、前輪の外径から算出しており、それなりに正確な数値と思います。が、それを考慮しても1号ノーマル時の記録には及ばず(笑) それに、けっこう無理矢理出している感じですぐにやめました。

寒さに備えて秋装備で臨んだものの午前5時頃の気温は6℃...とても寒い!途中、カッパの上下を着て対応。それでも冷え切って志賀高原道路のゲートオープン8時までの間、草津温泉「西の河原温泉」で暖を取り鋭気復活…温泉、すっごい気持ちよかったなぁ、しみじみ。

暖まって出直し、8時少し過ぎに志賀高原道路入り。車の数もまだ少なく、高原の道路の気持ちよさを深呼吸、幸せ〜♪国道最高標高の渋峠(2,172m)でUターンし、いよいよ本題の上信スカイラインと毛無峠へ♪舗装林道みたいな上信スカイラインも気持ちイイ。長野BS LTDさんの案内で最後に来たのが4年前…時間かかったなぁ。

で!で!そろそろ毛無峠かな?と言うところで、なんと!長野BS LTDさん&ルネッサとバッタリ!!いやぁ、道々、もしかしたら会うかも?って期待?予感?があったんだけど、ホントに会っちゃうとは!お連れさんがいらっしゃったので軽く挨拶を交わしてお別れ。ニヤニヤが止まりませんでした。

毛無峠も気持ちイイ!あちこちで写真撮ってウキウキ。なんだけど、夕方には帰宅して娘をお迎えに行く業務...があって、10時半頃帰路に。またココに来られるかなぁ…あんまり自信ない…まぁそれもいいじゃない?とにかく今は満足。そして、この満足をおうちまで!気をつけて走りました。

最後にご褒美?…この日、燃費が知りたくて3回給油。往路、佐久市で給油、リッター37.1キロ。志賀高原からの帰路、再び佐久市で給油し、リッター40.7キロ、いえーい!ところが最後に地元で給油…ををを!?リッター44.3キロ!最高記録樹立です。でも、高速使ったとは言え、この区間は延々下りだし、マッタリ流れに乗っての数字なので追い風参考記録かな?

この日、走りはのんびりだったので、最後に中央道を大月で降りて、馴染みの旧甲州街道でちょっと走りを楽しんで帰宅、は17時。走行距離555kmの自分にとってはロングツーリング。天気に恵まれ、仲間に出会う幸運にも恵まれて無事帰宅…てとっても楽しいツーリングでした。

長野BS LTDさん、また会いましょう!(笑) &写真は長野BS LTDさんのお連れさんにお願いしました。ありがとうございました。


September 10, 2014

warabistさんとは4年ぶり【14ツーリング その1】




偶然お休みが重なって、4年ぶり!に再会し、短時間でしたがオレンジルネッサ2台、warabistさんと一緒にワタクシのお散歩ルートのひとつ、甲武トンネル、檜原街道、周遊道路、小菅、松姫峠、中央道側道、30号...を走ってきました。

途中でバイクを交換してしばらく走り、乗り味の違いや、お互いのバイクの問題点、おもしろい点、気に入った点など意見交換。同車種仲間同士ならではの楽しみ方ですね。

warabist号はフロントマスターがセミラジアルに変更されていて、イイ感じになってました。1号はオイル交換の効果?が出たのか、交換直後は分からなかったのですが、今日はエンジンがなかなかに好調で気持ちよかった♪

周遊道路の都民の森Pではマスツーリングに混じった1台のピカピカSRV…サイドバッグがランドセルだった!…に遭遇。遠目からお互いに「ニヤリ(どもです、4DNっすね〜)」と目で挨拶しあっちゃって笑いました。

お昼ご飯は鳥沢の喜楽でチャーシュー麺大盛り。を押しつけちゃいました。すいません、ワタクシがとっても食べたかったんです...(汗)

走行距離:80,425km (+52,000km)
燃費:36.4km/L (24.5km/6.6L,167円/1L)