April 21, 2012

夢なら覚めて【naim audio nac22/nap120のこと その2】





到着時...
プリもパワーも全体に薄汚れてベタベタしてました...
どんな使われ方をしていたのか?(汗)

開封して取り出したプリアンプnac22の中からカラカラ音が...そしてやけに軽い...おまけに全体に薄汚れて、そしてなんだかベタベタしてるし...ああ、やっちまったか...浮かれてとんでもないハズレアンプを手に入れてしまったのか...ドーンと落ち込みました。

とりあえず「カラカラ」の正体を探るべくビクビクとケースを開けた刹那...隙間からなにや黒い粉?がボロロッと落ちてきましたよ!「今度は何?何?(涙)」...どこまでワタクシを追い込むのか?このアンプは??

恐る恐る黒い粉を手に取ると、正体は劣化しボロボロに崩壊したスポンジでした。そしてこのスポンジもベタベタしてるし...「にしても何故アンプの中からスポンジが???」...さらにテンション下げつつも、くじけずケースを開くと小さな基盤が2枚バラバラッと出てきましたよ〜〜〜っ。ぎゃー!アンプじゃなくてびっくり箱?脳内グルグル何がなにやら???

もうヤケクソ。(たぶん)真っ青な顔で上蓋と底を完全に分離して観察します。軽かったのは電源部がなかったからでした。プリアンプnac22はパワーアンプnac120から電源を供給されるタイプみたい。naimのセパレートアンプはそう言えばプリ部と電源部をわけているのが多いことを思い出して、これもそうなんだろうと納得。

続いて転げ落ちてきた2枚の小さな基盤...よく見ると差し込みピンみたいのが本体の基盤から生えており、そこにこの基盤を差し込むっぽい。そういえばイギリスのアンプは...QUADとかは各入力がボード化されていたりするので、これもその一種なのでしょう。入力端子からの基盤パターンの流れを見ると、どうもPhono基盤っぽい。

続いて謎の劣化崩壊ベタベタスポンジ。上蓋の裏側(天井)を見るとスポンジが張り付いていた跡が確認できます。その位置と大きさを考えると、どうやら差し込んだPhono基盤をスポンジブロックで上から押さえていたみたい。一種の制振材?これが経年劣化でボロボロになり、内部に飛散。押さえの無くなったPhono基盤が渡航中に外れてしまったと。

いくつか疑問が解けて、少し落ち着き...ってこれで音出るの???とりあえず劣化崩壊スポンジまみれになっているアンプ内部を軽くお掃除して、元に戻しました...組み付けネジのほとんどのネジ山がバカになっていてグッタリ...。何度か開けられているのだろう。

続いてパワーアンプのnap120を箱から取り出します。見かけ以上に重いです。振ってもカラカラ言わないのがすごく嬉しい(苦笑) ...これは開けなくていいかな?(笑) 幸い専用ケーブル一式も同封されていて、結線し...って電源ケーブルのコンセントが外されて配線が剥き出しになってましたよ。ケーブルからは茶色、水色、黄色/緑の3本の線が所在なくビローンと出ていて、そのうち1本はアースで、どの2本をコンセントに繋ぐのかが不明。

調べてもよく分からない=いつまでも音出しできない(汗) 藁をもつかむ思いで2ちゃん、ピュアオーディオ板の質問スレにヘルプ...オーディオ板に初書き込み。ありがたいことに、すぐに親切/適切なコメントがいくつかついて解決...ありがとうございました。

取り急ぎホームセンターでごく普通の日本用コンセントを購入し、アースと分かった黄色/緑線を開放?にして、茶色、水色の2本をコンセントに繋いで完成。ようやく無事全ケーブル接続完了です。

ちなみに、このアンプは英国現地仕様ですから日本の100VはNG。手持ちの100Vを110〜240Vにする昇圧トランスに接続して緊張の電源ON。プリとパワー両方のパイロットランプが赤々と灯りました♪ 嬉しかったなぁ。そしてCDPのプレイボタンを祈るような気持ちでON。

...音...出ました...左右のバランスは合っています。ノイズもありません。この時のなんという安堵感...過去オーディオ機器を繋いでこんな気持ちになったのは初めてですよ(汗) でもRとLが逆でしたが(笑) まぁ、それはともかくライン入力...テープとチューナーの2個は音出しOKで相当にホッ。

しかし、何時間通電を続けても、なんだか音が眠いような遠いような...昔のアンプだしこんなものかもよ?そうは言っても、Phonoの音出しは怖いし、あのクズボロスポンジまみれの内部を見てしまっては、安心して音楽に没頭できません。これをきっかけにネットでアンプ修理屋さん探しが始まりました。

つづく


Posted by renaissa at 21:47:40 | from category: AUDIO NAIM AUDIO nac22/nap120 | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)